axial SCX10 II ⑨ ハイラックス・ブルーザーボディの塗装の残り、LED配線

細部の色塗り

c0270412_22222279.jpg
c0270412_22215602.jpg
曲面部分のマスキングもこれまた難しい
結局これでも隙間から塗料が滲んでしまった
筆塗りではなくスプレーなら大丈夫だったかも(エアブラシか…)

c0270412_22222447.jpg
丸ライトは見ててどこか落ち着きます

c0270412_22215887.jpg
反射部分はアルミテープ

c0270412_22414888.jpg
c0270412_22222385.jpg
テールライト
これもマスキングが上手くできなかったので、フリーハンドで色塗り
やっぱり線がヨレヨレ

c0270412_19112283.jpg
イーグル模型のLEDユニット
ヘッドライトとテールライトとウィンカー、バックライトは別売り

c0270412_22222532.jpg
80年代の車両に白色のヘッドライトは似合わないので、クリアオレンジにドブ漬け

c0270412_22224751.jpg
テールライトの赤色5mmLEDがレンズに当たるので先端を切削
ボディ側はムギ球サイズの穴なのでドリルで広げます

c0270412_22224862.jpg
配線が短くてギリギリ、普通サイズのラジコンなら問題ないんでしょうが

c0270412_22215528.jpg
c0270412_00295703.jpg
ヘッドライトが思ったより黄色いのでイエローバルブということにしておこう(昨今の車両では禁止だそうで、霧に効果的とは何だったのか)

c0270412_00463104.jpg
バンパーの上にバンパーってのも変だけどハイラックス様に傷がつく位ならしょうがないね

次はいよいよステッカー貼り
上手くいく自信がない…

あ、水研ぎ忘れてた

続く

[PR]
by play_alone | 2016-11-03 06:00 | axial scx10II | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone