カテゴリ:キャノンデールF500( 26 )

虫干し

納屋の肥やしになっていたキャノンデールを久しぶりに引っ張り出して整備
天気と気分がいいのでそのままいつもの散歩コースの加茂湖1週(17km)をちんたら走ってきました
c0270412_22171855.jpg
冬場の不摂生で膝が痛い…
[PR]
by play_alone | 2015-04-22 18:00 | キャノンデールF500 | Comments(0)
いきなり汚い画像で失礼しますが、キャノンデールF500のヘッドチューブ周辺です。
c0270412_4104877.jpg
メイドインUSAだけあって溶接痕を丁寧に処理してあります。
c0270412_4104865.jpg

で、今回のネタは普段はこの辺にワイヤーロックを絡めていたので、ワイヤーとフレームがこすれて傷だらけでした。なのでバイク用に買ってあった磨き剤で綺麗にしてみようと思います。
c0270412_4104868.jpg

榮技研の花咲かGワックス、バイク乗りには定番のようです。パッケージが怪しさ全開で、一瞬買うのを躊躇してしまいます。
c0270412_4104963.jpg
中身はピンク色の歯磨き粉みたい。
c0270412_410494.jpg
やわらかい布に付けてひたすらこすります。
c0270412_4104933.jpg

大きな傷は消えませんが、充分と言ってもいいぐらいの輝きが戻ってきました。アルミやメッキにも使えるので、磨き野郎?には必需品になりそうです。
そういえばズーマーの事をすっかり忘れてた・・・買ってすぐに駐輪場の肥やしになってます。

[PR]
by play_alone | 2012-08-16 03:02 | キャノンデールF500 | Comments(0)
通勤途中に突然シフトチェンジが出来なくなったので、点検してみたらアウターワイヤーが裂けてました。
c0270412_314975.jpg

ヘッドショックをヘッドチューブに入れるときに噛み込んで傷がついていたのは気付いていたけど、まだ新品だったし問題なくシフと出来ていたのでそのままにしていたのですが、この度アウターが錆びてご臨終になった模様。
c0270412_314990.jpg
ついでにブレーキワイヤーのアウターも無理な取り回しのせいで折れていたので丸ごと交換します。
c0270412_3141072.jpg

レースに出るわけではないので安価なワイヤーで私には充分。
c0270412_3141021.jpg
今まで付いていたアウターの長さに合わせて新しい方も切り分けます。
ワイヤーを通すとき、床にホコリや砂利があるとそれを巻き込んでしまう(ワイヤーが長いのでどうしても床に落ちてしまう)ので掃除してからの作業をお勧めします。
あとはワイヤーに薄くグリスを塗って組み付け。ここから先は例によって作業に夢中で画像はありません・・・。
c0270412_3141098.jpg

で、完成。
せっかくなのでアウターのロゴが見えるようにした方がカッコよさ倍増です。

[PR]
by play_alone | 2012-04-02 12:40 | キャノンデールF500 | Comments(0)
先日買ったブレーキパッドですが、パッケージが変更されているのでもしやウェットでの効きも改善されているかも?(79Duraのパッドはウェットコンディションでの性能が上がったとかなんとかどっかで読んだ気がしたので、もしかしたらVブレーキのパッドにも採用されているかな~と思ったのです)と思い雨天での使用レポートを。
c0270412_3133367.jpg

小雨程度だったのでまだ何とも言えませんが、以前ならばリムが濡れた途端にブレーキが利かなくなっていたのが今は徐々に効いてる感じ。それになによりもリムが以前よりも汚れていないことが大きい。以前ならば雨の日に10分も走ったらリムが真っ黒になるぐらいだったのに、今回はまだこの程度。
ただ、小雨程度での感想なのでこのパッドに新素材が使われているかは未だわかりかねます。もう少し様子見?

新潟の冬は晴天がほとんど無くいつも雨か雪なので、越冬するとパッド1個交換となります(毎日のように自転車を水洗いしなければならんので、いい加減メンドクセーのです)。
最近は本格的に寒くなってきたので、少しずつ冬支度を始めています。

[PR]
by play_alone | 2011-11-07 16:28 | キャノンデールF500 | Comments(0)
ハブ内のグリスは以前のメンテ状態とほぼ変わらずだったので、今回はパス。あとは汚れが目立つ箇所を綺麗にしていきます。
c0270412_3124951.jpg
スプロケが綺麗になると、なんかうれしくなります。
パーツをすべて組み付け、最後の仕上げはコレ。
c0270412_3124998.jpg

Gold Glitter(今はPermaluxe?)。まだ、持ってたのかよ!って感じもしますが。これで、フレームからタイヤまで、ピカピカにします。
オーバーホール終了!
c0270412_312496.jpg

・・・画像ではあまり変化ないですが、綺麗になりました。なったんです。
いまさら気づいたんですが、これから梅雨がはじまるんですよね~。もしかしたら、またも無駄足?

[PR]
by play_alone | 2010-05-15 00:27 | キャノンデールF500 | Comments(0)
ベアリングが乾いたので、水の入る余地もないぐらいに、これでもか!とグリスを詰め込みます。
c0270412_3124937.jpg

ここまですれば、当分は大丈夫でしょう(というより、最初の交換の時にやっておけば良かった)。
綺麗にしたパーツを組み付け。
c0270412_3124976.jpg
 
c0270412_3125249.jpg

この辺の、普段は見えなくて、しかも汚れやすい部分が綺麗になると、「仕事したなぁ~」って気分になりません?

[PR]
by play_alone | 2010-05-14 01:23 | キャノンデールF500 | Comments(0)
雪や雨の日の通勤仕様にしていたため(←バチ当たり)そろそろ回転部分に水分が溜まりはじめそうなので、重い腰をあげてのオーバーホールをしようと思います。
c0270412_3125218.jpg

「自転車の傷は勲章だけど、汚れは恥」らしいので、私は世間に恥をさらしながら通勤していた模様・・・。確かに画像で見るとつや消ししたみたいに見えます。
まずはリアディレイラー(shimano SLX RD-M662-SGS)分解と清掃。
c0270412_3125212.jpg

といっても、トルクスみたいなのが必要なので、私が出来るのはココまで。
次は、クランク(SLX FC-M660)取り外してホローテックの清掃。
c0270412_3125268.jpg

結局これも、これ以上はバラせないので、汚れを拭き取るだけで肝心のグリスアップが出来ません。最近の工業製品ってこういうの多いですよねぇ・・・。
今度は、はじめてのペダル(PD-MX30)分解。行き当たりばったりで分解してます。よい子の皆さんはちゃんと展開図を見ながら分解しましょう。
c0270412_3125247.jpg

これは、たいした汚れもなかったので、分解の必要はなかったです。しかし、組み付けの際、玉当たりの調整に意外と手こずってしまいました。無理に締め付けて、パッキンが破けそうになったり・・・。私が壊す一番の原因はほとんどが「いじり壊し」です。
ヘッドショックは以前よりも病状は悪化していない模様(とは言ってもかなりヤバイですが・・・)。
c0270412_3125224.jpg

グリスをたっぷり盛って、組み付けます。
今回、一番心配していた、ヘッドのベアリング(HD169)を分解してみたら・・・
c0270412_3125345.jpg

やばい、グリスが茶色い!もうサビが・・・と冷や汗モンでしたが、グリスを拭いたら、そうでもなさそう・・・。
c0270412_312533.jpg

良く乾かすため、今日はココまで(相変わらずシンプルグリーンで清掃しているため、どうしても内部に水が溜まるので、良く乾かさないといけないので)。

[PR]
by play_alone | 2010-05-13 02:33 | キャノンデールF500 | Comments(0)

グリスアップ

久々の自転車ネタ。
購入してから半年程たったホイール(SHIMANO WH-M505)のグリスアップ。
c0270412_3122250.jpg

通勤の足にしていたので、相当汚れていると思って開けてみたのですが、それほどでもありませんでした。右側の若干汚れているのがギア側です。画像はナイですが、フロント側は少し錆びが混じっていました。まぁ、雨の日もお構いなしに乗っていたので、覚悟はしていましたが。
締め付けは気持ち緩めで。この方がゴリゴリ感が少なく、玉へのストレスも少なそうな気がするので・・・。

[PR]
by play_alone | 2009-10-15 02:45 | キャノンデールF500 | Comments(0)

お上品

以前から付いていた謎のスリックタイヤが重くて気に入らなかったので、SCHWALBE MARATHON 26×1.75に交換しました。
c0270412_3114171.jpg
 
c0270412_3114132.jpg

前後で400g近い軽量化になったので漕ぎ出しが軽くなり、サイドのリフレクターで夜間も安心、水はけも良さそうなので通勤で使うには賢い選択だったと思います。
・・・が、ナニかお上品にまとまってて、面白くない。以前の 「この自転車乗ってるヤツ、頭悪いんだろうなー」的な、下品な感じがなくなってしまいました。
使い勝手か、見た目か・・・。

[PR]
by play_alone | 2009-06-27 02:30 | キャノンデールF500 | Comments(0)

山道二輪走

傷ついた野鳥を空に返すような気持ちで?復活したcannondale F500でトレイルライドしてきました。西山三山(菩提寺山、高立山、護摩堂山)という里山の林道です。
c0270412_3113463.jpg
 
c0270412_3113456.jpg

今回のテーマは「ムリなら押す!」です。

・・・ムリムリでした、ハイ。

[PR]
by play_alone | 2009-05-24 18:15 | キャノンデールF500 | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone