カテゴリ:CAFEよつば( 20 )

袖看板

開店してからはや10ヶ月、多くの方に「場所がわかりずれえよ!」とありがたいお叱りをたくさんいただいたので、不本意ながら蛍光灯入りの袖看板を付けようと思います
c0270412_10555097.jpg
さっそくネットで素の看板を入手
c0270412_10555271.jpg
店のロゴを大きくプリントアウトしたものをカーボン紙でカッティングシートに転写、それをデザインナイフで切り取り
c0270412_10555554.jpg
どうしても文字の切り出しは綺麗に出来ませんし、それを真っ直ぐ均等に貼り付けるのは素人には至難の業
c0270412_10555861.jpg
気泡も綺麗に抜き取れず画像ではそれほど酷くはないものの実際は悲惨な有様
c0270412_10560450.jpg
看板を取り付けてから明らかに店に興味を示す歩行者が増えました、あまりにジロジロ店内を覗かれるので複雑な気分
というか今までどれだけ目立ってなかったのかがわかりました

[PR]
by play_alone | 2014-11-13 18:00 | CAFEよつば | Comments(0)

本棚を作る

いま現在、客数が18席ありますがこれを一人で営業するのは無理!と気づいたので、テーブルをひとつ減らして空いたスペースに本棚を置こうと思います
が、ちょうどいいサイズが見当たらないので自作します(1800×1200×300)
c0270412_17471158.jpg
というわけでホームセンターで木材をカット~、一緒に紙ヤスリ・油性ニスも購入~
c0270412_17471237.jpg
カンナがけ~
c0270412_17471385.jpg
ビスどめ~、床が平面じゃないのでうまく出来ない~
c0270412_17471359.jpg
組み立て~、面一にならないけど素人なのでこれでOK~
c0270412_17471908.jpg
ヤスリがけ~、くしゃみが止まらない~
c0270412_17471447.jpg
ニス塗り~、薄め液を買うの忘れたけどまた買いに行くの面倒なので筆が乾かぬ前に2度塗り~、もちろんムラだらけ~
c0270412_20154396.jpg
油性ニスは臭いが強いので2週間ほど寝かせてから店に運び入れ~
c0270412_10373284.jpg
料理本だけではスカスカなので鍋なんぞ置いてみたり~
c0270412_09465299.jpg
というわけで完成~、塗りムラをごまかすのに自転車を手前に置いて近づけないようにしてみたり…我がモールトンはもはや盆栽になってしまった

[PR]
by play_alone | 2014-10-05 18:00 | CAFEよつば | Comments(0)
まずランチメニューです
c0270412_18312650.jpg
今のところパスタランチが1番人気、次いでカレーランチ、ワンプレートランチの順です
アフターでホットコーヒーの注文が4杯以上入るとかなりパニックです
他の店なら1,400~1,600円で値付けされててもおかしくないメニュー…月末に原価計算してみて、再度値段設定を考えるかも

続いて夜メニュー
c0270412_18125987.jpg
c0270412_18125494.jpg
c0270412_18113258.jpg
夜は前の店でやっていたこととほぼ同じ
今回は炭火料理をしないので、肉料理のインパクトが弱いです(黒毛和牛は激安、正直4,000円もらってもおかしくはないのですが、売れないで在庫があぶれるのもまた問題ですし、皆においしい肉の味を知ってもらいたいのもあります)
想像してはいましたが、今のところ夜は全く来客はありません、知り合いがぽつぽつ来てくれるぐらいです
よしんば来ても大体がスパゲッティを一人一皿、ソフトドリンク1杯といった感じ
想像はしていましたが、やはり店側と客側で結構な温度差があるようです(酔っぱらいのオッチャンにカラオケねーのかよ!とか言われました)
c0270412_18135565.jpg
ワインリストはボトルデザインがわかるように写真つきにしました
最初は都会のバルみたいにボトルにペンで直接値段を書いて棚に並べてお客に直接選んでもらう売り方をしたかったのですが、たぶん皆が?になると思うのでやめました

告知を全くしなかったので、最初の暇な時間を活用していろいろメニューやらオペレーションやらを煮詰めたかったのですが、ランチだけ忙しくて仕込みでいっぱいいっぱいです
でも、夜はヒマー(´Д`)

[PR]
by play_alone | 2014-01-26 19:02 | CAFEよつば | Comments(4)
本日、慌ただしくCAFEよつば、開店しました
出来れば前日に「明日、いよいよ開店です!」と言いたかったのですが、余裕がありませんでした
仕込みの途中だったので、続きから
c0270412_22313938.jpg
c0270412_22315647.jpg
ジャガイモのキッシュを焼きます
c0270412_22313500.jpg
ラムレーズンのアイスを仕込み
c0270412_22312940.jpg
鶏肉のコンフィ(90度前後の油で長時間煮込みます)を仕込み
c0270412_22315318.jpg
c0270412_22320134.jpg
カレーを仕込み
私のカレーは大根が入るフリーダムなレシピです
c0270412_22295261.jpg
ランチのパンを焼きます
c0270412_22295296.jpg
ヤカンを買うのを忘れていました
わたくし、ミーハーなのでNHKの美の壺を見てから”ヤカンといえば柳宗理!”と刷り込まれてしまいました
c0270412_11270266.jpg
c0270412_11310820.jpg
c0270412_22254977.jpg
インテリアはとりあえずこんなところで
c0270412_11270916.jpg
ランチは3種類、これはワンプレートランチ(サラダ・スープ・ソフトドリンク付き) 1300円 (アルコールは付きません)
ほかにパスタランチとカレーランチ、各1080円があります
c0270412_22295403.jpg
身内を呼んでレセプションをしましたが、一人で接客と料理にネルドリップでコーヒーを淹れるのは慣れるまで相当時間がかかりそうです
c0270412_22295589.jpg
というわけでようやく開店しました
夜メニューは余裕が出来たら書き込みます

さっそく今日の営業は親戚や知り合いが来店してくれて、ひとりパニクっておりました
前途多難な始まりです

〒9520011
新潟県佐渡市両津夷176-2
CAFEよつば
℡0259-67-7200

※お店用のfacebook始めました→ CAFEよつば facebook
お店の情報はfacebookページをご覧ください(このブログは店主の個人的などうでもいいブログなので…)

[PR]
by play_alone | 2014-01-20 22:55 | CAFEよつば | Comments(2)
映画や音楽のポスターでお洒落なフリをします
c0270412_22041254.jpg
ポスターは前の店のモノ、新しいポスターが欲しかったけれど今はガマン
c0270412_22041537.jpg
ワインセラー、ビールサーバー、ショーケースが届きました
酒類も仕入れ始めます
c0270412_22041346.jpg
結構大変なのが食材業者を探すことです
今までは働いてきた職場に出入りしていた顔見知りの業者さんがいたので困りはしませんでしたが、今回は完全な新規開拓なので電話帳で探して電話します(しかも何件か断られたり…)
配送中の運転手さんを捕まえて、不審者みたいな目で見られながら直接交渉したりしてました
でも、肉屋だけは欲しいものを扱っている肉屋がなく以前の肉屋さんにお願いして郵送してもらうことに
離島だけあって今まで普通に仕入れていたモノが簡単に手に入らなかったり取り寄せるのに2~3日かかったります
それでも手に入らないモノはネット通販になります(これも荷物が届くまで3~7日とか)
c0270412_22041324.jpg
やっと仕込みも始めます
ピクルス、トマトソース、バーニャカウダソースを仕込み
c0270412_22041496.jpg
タルト生地を仕込み
c0270412_22041270.jpg
チーズタルトを仕込み(こうやって画像で見ると焼き加減がずいぶん違う…)
c0270412_22041236.jpg
キウイソルベを仕込み
c0270412_22041481.jpg
トリッパのトマト煮込みを仕込み
c0270412_22041357.jpg
チーズを燻製に
なかなか大工モードから料理人モードに移行できず困ってます

[PR]
by play_alone | 2014-01-15 22:31 | CAFEよつば | Comments(0)
前の店の時にエクセルで作った売上計算表・仕入管理票・損益計算書を少し手直しします
c0270412_21455141.jpg
c0270412_21460409.jpg
c0270412_21460698.jpg
エクセルは独学なのでこの程度しか出来ません(お仕事でエクセルを使われている方には笑われてしまう出来ですが)
これは私が普段のお金の流れを把握するためのもので、会計ソフトは青色申告会のブルーリターンを利用しています
青申会に入れば年会費1万ぐらい+ソフト代で、決算まで面倒を見てもらえます
年商2000万を超えなければ会計士を雇わなくても大丈夫!と言われたので、大繁盛するまではこのままです(会計士に頼むと年間4~50万くらい掛かりますから…)

あとは、なんとなく思いついたお金のお話をダラダラと書いてみようと思います

当たり前ですが、自己資金はあればあるほど良いです
「銀行から借りればいいじゃん」と思われる方もいらっしゃると思いますが、やはり体力(お金)があるほど閉店のリスクは少なくなります
例えば、1,000万の借り入れをしたとして返済年数を13年とすると(利息にもよりますが)月々の返済額が7万円ちょっとでしょうか
この7万円という数字、1か月の売上が300万円でもあれば痛くも痒くもありませんが、所詮開業前の売上シミュレーションなんて机上の空論でしかなく、実際は最初の3ヵ月程度の新規開店景気が落ち着くと一気にジリ貧になります
家賃、人件費、仕入れ、水道光熱費、広告費などですでにカツカツなのにその上に借入金の7万円は体験してみるとわかりますが(体験してみないとわからないともいえる)相当に苦しい!です
今すぐ家賃が下げれるわけもなく、雇った従業員を辞めさせるわけにもいかず、水道光熱費は切り詰めたところでたかが知れています(それでも下げる努力は必要ですが)
夜な々な通帳片手にウンウン唸る日常はけっこう堪えます(´д`)
いずれ開業を!と思われているなら出来るだけ多くの資金を用意した方が安心できます(もしくはパトロンやスポンサーを見つけるとか…)

それでも頑張って貯金したとしても資金が足りず、借り入れが必要な場合が多いでしょう
開店までの流れとして、
まずは物件を探す
設計屋さんに見積もりを出してもらう
事業計画書(内装工事費、什器備品、物件保証金、運転資金などの数字が必要)を制作、銀行に相談
審査が通れば入金の後、物件契約、工事開始、各種申請
晴れて開業、
私の実感として、銀行屋さんはオーナーの熱意やコンセプトよりも、数字(特に新規の場合)を優先しているように思えます
企画書にお店のコンセプトを何十枚も書いても、突っ込まれるところは売り上げ予測のところです
出来るならば雇われのうちに数字の管理が出来る立場を経験しておく方が良いかと思います
また、運転資金は出来るだけ多く借りましょう、借りられる限界まで借りてもいいかもしれません(先に書いたことと矛盾しているように思えますが、借入金の支払を含めた計算をします)
余裕が出てくれば月々の返済額を変更すればいいですし、
私の場合、最初に商工会に相談に行って「あまり運転資金を多く見積もるのは銀行屋さんに良いイメージを与えない」と言われたので、3ヵ月分を見積もったのですが、いざ公庫に相談に行ったら「この金額で大丈夫?普通、運転資金は6ケ月以上は用意するものだけど…」とか言われちゃいました
それから1年ほど経った時、売上は軌道に乗ってきたのですが少し不安だったので追加融資の申し込みに行った時の事、
担当の方は(ダメそうな奴がカネ借りに来たよ…)と思ったかどうかはわかりませんが、私から見てそういった態度での対応だったので、私がここぞとばかりにノートパソコンをシュバッ!と鞄から取り出しエクセルで自作した月間・年間売上管理表と月々の仕入・人件費表をドヤァ!としたら、急に態度を変えて「その表は自分で作ったの? すごいねぇ」みたいなことを話したあとはとんとん拍子に借入出来ました
お金を貸す側からすれば、店のコンセプトやオーナー情熱のよりも、こいつは会社の金の流れを把握しているのか?ちゃんと金を返してくれるか?の方が大事でしょう
企画書にも3年分ぐらいの売上予測を立てられれば御の字ではないでしょうか、もちろんちゃんとした計算は必要です(このときに過去に売上の管理をしたことが活きてきます)

ニューオープン!みたいな感じでチラシやネットクーポンを派手に出す場合がありますが、大手ならいざ知らず個人の場合は私的はあまりお奨めしません
”大ヒットしたアイドルはあとは落ちるだけだ”と教わったからです(実力があれば別ですが)
開店と同時に爆発した店は、まだスタッフも営業に慣れておらず、料理が遅い(飲食店のクレームの第1位は”料理が遅い!”です)、スタッフの教育がなってない、メニュー構成・料金が適切でない…などの不具合を 多くのお客さんに見せつけることになります(大手の場合は開店前からオペレーションマニュアルが出来上がっているから大丈夫なのです)
一度不愉快な思いをしたお客さんは、わざわざお金を払ってもう1度嫌な思いをするために店には来てくれません、またそういった良くない評判ほど広まるのは早く感じます
最初は少ない人件費(家族や親せき、友人を総動員しましょう)で、あまり大きく手を広げず(客席数を減らす・忙しくなったら入店制限するなど)、とはいえある程度の広告は出しつつ操業します
資金が潤沢になってきてから少しずつ人手や客席・メニューを拡充しても遅くはないと思います
広告もクーポン紙やグルメサイトもいいですが、最初は地元の新聞社や雑誌社を利用すると人脈が広がっていいかと思います(新規の場合は無料掲載してくれるケースが多いです)

次はクーポンのお話、クーポンも使い方には注意が必要です
”クーポンはドラッグだ!”なんて物騒な話がありますが、確かに1度始めるとなかなか止められなくなります
クーポンには集客力があり、クーポンをなくしたらどれだけ売上が落ちるのか…の恐怖には勝てません、クーポン紙の営業さんも恐怖を煽るようなことを言いますし(`Д´)
宴会を主軸にする店舗の場合ならクーポンは大きな武器になります
幹事さんにはネットクーポンは会場探しに利用しやすいからで、聞いた話ですが会場探しは会社のパソコンを使える場合が多いようなので、ネットならメニュー・料金・個室の有無などを検索しやすいからでしょう
でも、今回の私のような個人経営カフェの場合はこれがあまり当てはまりません
宴会を売上の主軸にするかどうかでクーポンとの付き合い方も考えなくてはいけません
また、値引きの類の”料金に直結する”クーポンを始めると、それを利用したお客さんには”値引きされた料金=通常の料金”と刷り込まれてしまうので、クーポンを辞めたら割高感が生まれるというリバウンドがあります
私なりのクーポン活用法は、飲み放題付き宴会用、誕生日・記念日などにデザートなどのサービス、集客が弱い時間帯にスポット的なサービスなどが(経験上)後々の営業にダメージを与えにくいかと思います
もちろん理想はクーポンなどの割引サービスがなくても売上を維持することですが

作文の授業は苦手だったので、ちょっとでも長い文章を書くと自分が何を言ってるのかだんだん解らなくなってきます
今日はこの辺で~…あとはメニューなんだなぁ

[PR]
by play_alone | 2014-01-06 21:44 | CAFEよつば | Comments(2)
無事に保健所と消防の許可が下り、めでたく助成金も出ることになりました
(保健所の問題は、私の前に店を営業していた方が廃業届を提出してなかったので私の申請が受けられなかったのと、助成金は書類提出期限を勘違いしていて危うく貰えなくなるところでした)
今はメニューを考えつつ、片付けと雑用をしているところです
c0270412_20524271.jpg
1年ぶりに包丁を出したら、出刃包丁の根元が錆びてました
c0270412_20582194.jpg
ちゃんと油を塗って鞘にしまわなかった私のミスです
c0270412_21005738.jpg
良い機会なのでまな板をカンナ掛けしました
気分良しです


メニュー作りに行き詰ったので、気分転換にネルドリップ・コーヒーのやぐらを自作します
c0270412_21033213.jpg
直径3mm長さ1mのステンレス棒を買ってきます(アルミは柔らかいでお勧めしません)
最初に針金などで試作しておくと良いかも
c0270412_21063237.jpg

ではぐいぐい曲げます、硬いので指が痛い
傷がつかないようにペンチの先はテープなどで養生します
c0270412_21072955.jpg
余った部分を金ノコで切ります
c0270412_21085456.jpg
ではロウ付けします
※ステンレスは硬いので、コーヒー1杯程度の重さならロウ付けしなくても問題なさそう
銀ろう・フラックス・ガスバーナーを準備します
c0270412_21091032.jpg
ステンレスは銀と違い熱し過ぎるとフラックスを弾いてしまうみたいで、それを知らずに何度もやり直ししました
c0270412_21094313.jpg
やっと付きました、あとはヤスリで綺麗にします
c0270412_21131311.jpg
出来ました
c0270412_21151433.jpg
さっそく1杯淹れます
うーん、うまし♪

[PR]
by play_alone | 2014-01-04 21:24 | CAFEよつば | Comments(0)
ショップカードが出来ました
c0270412_18225581.jpg
店の名前は以前の”よつば食堂”を少しいじりました、”食堂”をつけると「ラーメンは?」とか言われてしまうので
c0270412_18225809.jpg
姉がデザイン関係の仕事をしているので、こういう時はとても助かります
それを元に立て看板を作ります
c0270412_18231217.jpg
ホームセンターで集成材を買ってきます
カンナで面取りをして表面をヤスリがけします
c0270412_18271480.jpg
白いペンキを2度塗り
c0270412_18274015.jpg
ショップカードを適当なサイズに印刷して、カーボン紙で写し書きします
それを細筆で2度塗り、この作業はとても集中力を使います
c0270412_18310738.jpg
ペンキが乾いたら蝶番をつけて
c0270412_18313960.jpg
底ゴムとチェーンを付けて出来上がり
c0270412_18324552.jpg
文字の配置のバランスが悪い…
下の空白部分に営業時間や電話番号を書けばマシになるかも

店内も片付いたので、いよいよ什器が入ります
c0270412_18371757.jpg
届いた食器の品番をメモしておきます
これをしないと、あとで補充するときに”似てるけど実は違う食器”を買ってしまうからです
c0270412_18372247.jpg
とかやってるうちにさっそく1枚割ってしまいました(゜Д ゜)
1度も使ってない皿を割るのはなかなか凹みます
c0270412_18473049.jpg
調理器具も運び入れます
機器の配置などは営業してから少しずつ変化するでしょう
c0270412_18485440.jpg
カウンターにもペンダントライトをつけます
いよいよ店らしくなってきました

年末年始で業者が休みに入るので、年明けの配達が始まるまでにメニューを考えないとです

それでは皆様、良いお年を

[PR]
by play_alone | 2013-12-28 19:29 | CAFEよつば | Comments(0)
冬空の隙間を見つけて、隠居中の親父を引きずり出して外壁をペンキ塗りします
ホームセンターで見つけた”若草色”に一目ぼれ、さっそく塗ってみます
c0270412_19254469.jpg
親父と二人、「…これはないな」
扉がおしゃれな水色の建物に憧れて真似してみましたが、いろいろ間違えたみたいです
c0270412_19255131.jpg
おとなしく茶色に落ち着きました
c0270412_19260817.jpg
次はカウンター上の造作、2mの板を2枚天井からボルトで吊るします
c0270412_19263625.jpg
天井の間柱にボルトを通す予定でしたが、物件が古いからなのか私の勉強不足か間柱が45cm間隔に並んでおらず、あちらこちらに穴をあけてしまう始末
板も結構重量があるので最初の1枚をつけるのにかなり難儀しました
c0270412_19263209.jpg
ペンキを塗ればそこそこ見れるようにはなりました
天井や合板の穴は白いコーキング材で埋めてしまいます
c0270412_19314802.jpg
便器は20年物の尿石ががっちり根付いており、洗剤やメラミンスポンジではどうしようもなかったのであきらめていましたが、先日テレビで「#1500の耐水ペーパーで磨けばいい」と知り、小1時間便器と格闘して新品同様まで綺麗になりました
あとで知りましたが、#800くらいからでも陶器に傷をつけずに尿石を落とせるそうです
c0270412_19315798.jpg
ロ-ルカーテンは買い替えるより生地だけを張り替える方が6割程度に費用を抑えられますが、汚れ&古い接着剤を落とすのが難儀です
余裕があれば迷わず新品にしましたが、いかんせん余裕がないのもので…(買い替えと張り替えの差額で食器を全部揃えられるお値段でした)
c0270412_19320595.jpg
生地の張り替えだけで丸2日かかりました
これで大きな作業は終わりだと思います、あとは看板を作るぐらいでしょう
c0270412_19315306.jpg
母親から開店祝に富士ローヤルのコーヒーミルもいただきました(おねだりしたともいう)

今まで働いてきた店では契約しているメーカーのコーヒー豆を使うだけだったので、正直コーヒーはそこまで詳しくないのです
カフェと銘打っておきながらそれではイカンので、今さらですがコーヒーの本を買って勉強中です

[PR]
by play_alone | 2013-12-23 20:17 | CAFEよつば | Comments(0)
水道工事も終わり、機器の設置がほぼ完了しました
c0270412_21574341.jpg
アンダーシンクタイプの浄水器をつけたかったのですが 思いのほかエアコンと水道工事にお金がかかり、当面は家庭用の蛇口につけるタイプになってしまいます
c0270412_21573702.jpg
食器洗浄機は小型のもので、10年落ちを10万ほどで購入、なかなか程度がよく綺麗でした
c0270412_21574884.jpg
スピーカーはテキトーに
c0270412_21575633.jpg
キッチンエイドのミキサーにカラーバリエーションがあるなんて知りませんでした
かなり悩みましたが、70年代っぽい(気がする)赤色にしてみました
昔からmyキッチンエイド欲しかったんです
c0270412_21575925.jpg
私の宝モノ、PH5も付けました
c0270412_21575375.jpg
これをつけるのが大変で、屋根裏を5回も往復もしました
私は図体がでかいので狭い場所での作業で無理な体制が続き、途中足がつって屋根裏で一人でうなってました
挙句に石膏ボードを踏んでしまい、厨房の天井にひびが入る始末(´Д`)

あとは外壁を塗りたいのですが、ここ最近は悪天候続きでなかなかペンキ作業が出来ません

今はお役所関係の書類申請(一番苦手なトコロ)をしていますが、重大トラブルが続けて起こり(保健所関係と助成金関係)絶賛困り中
何事もスンナリとはいかないものです

[PR]
by play_alone | 2013-12-16 22:33 | CAFEよつば | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone