カテゴリ:axial scx10II( 15 )

前回の川遊びでボディーの中まで水浸しになったので、予防のためインナーフェンダーを取り付けようと思います
けれど、scx10ii用のインナーフェンダーは 前+後+送料で1諭吉を超えてしまうので、新車購入で絶賛緊縮財政中の今は得意の貧乏カスタムでお茶を濁します

c0270412_20335694.jpg
用意するのはタッパー、これを切って使えばいいんじゃないかと

c0270412_20335936.jpg
ハサミでチョキチョキ切って固定の穴をあけて出来上がり
この貧乏臭さ、いいですねぇ

c0270412_20335491.jpg
最初は黒く塗るつもりでしたが、ポリプロピレンは塗装が面倒なので「半透明も意外に悪くないかも~」と言い訳してひとまず完成
そのうち気が向いたら塗るかもしれません

[PR]
by play_alone | 2017-07-06 06:00 | axial scx10II | Comments(0)

axial SCX10 II ⑭ 走行動画

イキり営業車で渓流で遊んできました


何も考えず走らせたので何がしたいのかよくわからない動画
ひっくり返った時に自分のうめき声が入っているので音楽で誤魔化してます

[PR]
by play_alone | 2017-06-29 06:00 | axial scx10II | Comments(0)
Uボートの部品も来ないし、手付かずだったチェロキーのボディを仕上げようと思います
若い頃、チェロキーが欲しくて試乗や見積もりをした事を思い出しました
結局は思ったより車内が狭く、ガソリンのみ、税金の高さにビビッて購入は見送りましたが

まずはマスキング
ポリカはプラモと違って暗い色から塗るのを忘れていて、危うく惨事になるところだった

c0270412_18124364.jpg
曲線のマスキングは苦手

c0270412_16244779.jpg
黄色はキャメルイエロー
案の定、フェンダーの曲線部分の塗料が滲んでる

c0270412_16244981.jpg
ん…もしかして?

c0270412_16245186.jpg
あれれ…かっこ悪いぞ?

c0270412_00084749.jpg
ホイールを黒く塗ればいくらかマシになるかと期待するもそうでもなかったり…

運送会社のイキってる営業車みたいになってしまった

[PR]
by play_alone | 2017-06-05 06:00 | axial scx10II | Comments(0)

axial SCX10 II ⑫ 雪上走行

たっぷり積もったので初雪上走行

c0270412_13452561.jpg
雪が多すぎてほとんど遊べなかったけど、タイヤが綺麗になったのでこれもまた良しか

最近はチェロキーのボディーもいいかな~などと考え中

[PR]
by play_alone | 2017-01-22 06:00 | axial scx10II | Comments(0)

axial SCX10 II ⑪ 初走行

子供の頃の憧れ、漫画「ラジコンキッド」にあった車載カメラの映像をモニターで見ながら操縦すること

c0270412_16572692.jpg
アクションカムを車体に貼り付けてwifiでスマホに映像を飛ばします
いざ走行!
…させたら、ラジコンの電波と干渉して(同じ2.4Ghz)操作も映像もメチャクチャ、とても遊べません
悲しいなあ
※撮影だけならできますが、手振れ補正がないので見てて酔いました

c0270412_17042890.jpg
100均の三脚をプロポにテープで括り付けて走行動画を撮ります

近所じゃない運動公園で初走行

c0270412_16572513.jpg
アスファルトを全開走行でカーブしたら激しく横転、そりゃそうだ
わずか10秒でボディが傷物に、バックミラーも折れた
こうなると割とどうでもよくなります

肝心の動画は自分の足しか映ってませんでした
場所を変えて海岸へ



つまらん動画
ひとりで操縦と撮影は難しいです

マグネットでボディを固定するのはコロコロ転がる車体には向いてません
他にもいろいろと不具合が見えたので出直します


おまけ
30年ぶりに来た運動公園に戦闘機があったのを思い出した

c0270412_16572707.jpg

c0270412_16572830.jpg
F-104J 機体番号46-8573
ミリオタではないのでよくわかりませんが、調べたら昭和の怪獣にやられまくったようです

[PR]
by play_alone | 2016-11-20 06:00 | axial scx10II | Comments(0)
70系のボディ出るのか… 早くいってよ


では、気持ちを切り替えてステッカーを貼ります
このボディは復刻版なので、当時物のステッカーにあった bel-ray やら valvolin やら champion 等の実在するメーカーのロゴが入っていません
残念

c0270412_09454096.jpg
ステッカーを切り出すだけで1時間もかかってしまった
位置修正がし易いよう水貼りで

c0270412_09454154.jpg
ドライヤーの熱で曲面や凹凸に合わせます
上手く空気が抜けなくて表面デコボコ

c0270412_09454256.jpg
画像で見たらトヨタのマークが曲がってるぅ

c0270412_09454273.jpg
合計3時間、目が疲れた

c0270412_23064031.jpg
鉄板だと磁力が足りないので、普通のマグネットをアルミテープでボディ側に固定
マスキングテープはアルミテープが擦れて破けないよう緩衝材代わりに貼ってみる
あとはミラーやら小物を付けて完成


c0270412_17532878.jpg
あぁ… カッコいい…
これは盆栽になるのも納得

でもフロント周りが真っ黒でどこか物足りない
純正についているカンガルーバンパーに見慣れているからかも
それとボディ横側からESCが見えるのも何とかしないと

キット付属のホイールはタイヤと接着するとメンテナンスが出来なくなるので、おまけで買ったG-MADEの鉄チンホイールを履かせてみる

c0270412_23064157.jpg
サイズはちょうどいいんだけど、ブルーザーのモンスタートラックらしいアホっぽさが足りません


c0270412_23063990.jpg
タイヤだけ純正にしてみる
むむ…ダサい


c0270412_23064192.jpg
買ってからわかったけど、アキシャルAX8087のコピー品みたいです
ホイールはともかく、タイヤは2周り小さいし硬いしゴムの品質も均一ではないので今回は使えなそう
まあ本物の1/4のお値段なのでおまけ程度か

c0270412_23065001.jpg
これまた微妙な
でも次のラジコンプロジェクトが控えているので、これ以上は予算が出ません


さて、最後まで説明書に出てこない謎の部品

c0270412_22170507.jpg
結局最後までなんだかわかんないので、”axial green cbject”(アキシャルの緑の物体)で検索したら、海外の方たちも「これなんやねん?」で盛り上がってました
名前は Axial Gate Marker、門の印?
外で遊ぶときのパイロンとして使うのかな?、上の丸いくぼみは数字を書いたりシールを貼ると思われ


これにてひとまず完成
長い間お付き合いいただきありがとうございました

さっそく休みの日に走らせたいけど、おっさん一人でラジコンやってると通報はされなくても近所で噂にはなりそうだから場所選びは注意しないとなぁ

[PR]
by play_alone | 2016-11-10 06:00 | axial scx10II | Comments(0)
細部の色塗り

c0270412_22222279.jpg
c0270412_22215602.jpg
曲面部分のマスキングもこれまた難しい
結局これでも隙間から塗料が滲んでしまった
筆塗りではなくスプレーなら大丈夫だったかも(エアブラシか…)

c0270412_22222447.jpg
丸ライトは見ててどこか落ち着きます

c0270412_22215887.jpg
反射部分はアルミテープ

c0270412_22414888.jpg
c0270412_22222385.jpg
テールライト
これもマスキングが上手くできなかったので、フリーハンドで色塗り
やっぱり線がヨレヨレ

c0270412_19112283.jpg
イーグル模型のLEDユニット
ヘッドライトとテールライトとウィンカー、バックライトは別売り

c0270412_22222532.jpg
80年代の車両に白色のヘッドライトは似合わないので、クリアオレンジにドブ漬け

c0270412_22224751.jpg
テールライトの赤色5mmLEDがレンズに当たるので先端を切削
ボディ側はムギ球サイズの穴なのでドリルで広げます

c0270412_22224862.jpg
配線が短くてギリギリ、普通サイズのラジコンなら問題ないんでしょうが

c0270412_22215528.jpg
c0270412_00295703.jpg
ヘッドライトが思ったより黄色いのでイエローバルブということにしておこう(昨今の車両では禁止だそうで、霧に効果的とは何だったのか)

c0270412_00463104.jpg
バンパーの上にバンパーってのも変だけどハイラックス様に傷がつく位ならしょうがないね

次はいよいよステッカー貼り
上手くいく自信がない…

あ、水研ぎ忘れてた

続く

[PR]
by play_alone | 2016-11-03 06:00 | axial scx10II | Comments(0)
いよいよボディの塗装
色は説明書通りの青、もちろんキットのステッカーを貼ります

c0270412_19112301.jpg
決死の作業のため、塗装中の画像はありません
スプレー塗装 → ペーパー掛け → スプレー塗装 → ウレタンクリアー塗装×3度塗り(計5日)

c0270412_19112007.jpg
さすがウレタンの塗膜、ヌルテカ~

c0270412_19113791.jpg
そこまでひどいゆず肌にはなっていませんが、あちこちにホコリが着いてしまったので 後日水研ぎか
でも所詮はラジコン、石ころにヒットしたら一発で傷がつくから 意味ねんじゃね?と悩み中
とりあえず完全乾燥まであと1週間放置


その間にショートホイールベースにします
シャシーとボディーの差は26mm、でも今回は13mmだけ詰めます
短いと寸詰まりでカッコ悪そうなのと、せっかくのロングホイールベースが勿体ないのと、長すぎたらまた詰めればいいのでひとまず余裕をもって
c0270412_19113826.jpg
c0270412_19113897.jpg
M4の全ネジは金ノコで、5mm(内径4mm)のステンレスパイプはパイプカッターで適切な長さにカット

c0270412_19113902.jpg
パイプに全ネジを通すだけの簡単なお仕様です
錆防止のため、ネジ棒にはグリスたっぷり塗っておきます
※異種金属は錆を誘発するので、アルミかステンレスのどちらかだけにした方がいいかも

c0270412_19114008.jpg
交換するのはリア側だけ

c0270412_19114009.jpg
組み付け
パイプに色を塗るのを忘れていたけどもう遅い
プロペラシャフトはキット付属の短いのに交換

c0270412_19115679.jpg
これでホイールベースが313→298mmになりました
素人の仕事なのでホイール・アライメントは狂っているはずですが、サーキットでコンマ数秒を競うわけでもないので気にしない

c0270412_19115773.jpg
やっぱりというか350ml缶の高さまでは足が上がらなくなりました

次はボディマウントのマグネット化
御ハイラックス様のお身体に余計な穴を開けるのは恐れ多いので、磁石で固定できるようにします

c0270412_19115802.jpg
ネオジウム磁石を用意

c0270412_19115801.jpg
キットに入っていたL字型のボディマウントの上を切り取り、穴をあけ、そこに磁石を皿ネジで固定

c0270412_19112156.jpg
思ったより上手く出来た
ボディ側は鉄板を裏側に貼る予定です

あとはボディの乾燥を待つのみ

続く

[PR]
by play_alone | 2016-10-26 06:00 | axial scx10II | Comments(0)
世界中で1番カッコいいラジコンカーは、タミヤのハイラックス・ブルーザーです(断言)
c0270412_20194374.jpg

※画像はタミヤのサイトより拝借
チェロキーではイマイチやる気がおきないので、ブルーザーのスペアボディを頑張って落札
このスペアボディでラジコンが1台買えてしまうぅ…

子供の頃の憧れのラジコン(のボディ)に最新のシャシーとか最高ですが

c0270412_00480084.jpg
ボディ一式、未開封の新品
ラジコンのボディなのに造りが非常に精巧、盆栽ラジコンと言われるのも納得

c0270412_00480090.jpg
1/10ってこんなに大きかったかな?

c0270412_23480018.jpg
ホイールベースは、scx10 II/313mm、ブルーザー/287mm、その差 26mm
scx10はホイールベースを調整できるみたいですが、恐らく短いロアアームに交換になるのか
でも、これ以上送料がかかるのはもう勘弁…

続く

[PR]
by play_alone | 2016-10-20 06:00 | axial scx10II | Comments(0)
しぶしぶESC設定端末を購入

c0270412_23170372.jpg
送料が高いので「ならばついでに」と余計なものまで購入
ESCのファームウェアアップデート用USBケーブル、スチールバンパー、鉄チンホイール、あとブロックタイヤ
FWアップデート用ケーブルがあるなら、それをPCやスマホにつないでアプリからESCの設定出来るようにしてくれればいいのに…

c0270412_23170375.jpg
ESCにつないでスロットルの設定を変更
これでやっとバックできます

c0270412_23170381.jpg
ついでに買った鉄チンホイール、ほんとの鉄(アルミ)なので重い
タイヤはひと回り小さく、これだと車高が下がってしまう
ディフェンダーのボディでも手に入れたら使おうかな…


次はボディの塗装
ボディは(たぶん)ジープ・チェロキー・スポーツモデル

c0270412_17240584.png
Google画像検索でよさげな色を見つけました
ホイールのデザインも似てるので、これを参考にしようと思います

c0270412_23170355.jpg
ボディはさらに大きい、小型犬並み

まずは中性洗剤で離型剤や油分を洗い流します
次はフェンダー部分をマスキング
綺麗にマスキングできないのでだんだん嫌気がさしてきた


続く

[PR]
by play_alone | 2016-10-13 06:00 | axial scx10II | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone