カテゴリ:ミニ四駆 RC化( 7 )

やる気が戻ってきたので、ミニ四駆RCの続き

c0270412_21202672.jpg
壊してしまったシャシーを作り直すのに糸ノコでちまちま切るのはウンザリなので、リューター用の丸ノコを購入

c0270412_21272176.jpg
さすがは電気の力、サクサク進んでわずか30分で出来上がり

c0270412_21202600.jpg
問題のスプリングの半田付け
ヒートクリップ2つがかり、水をちびちびかけながら冷やす、これで何とか熱を逃がします

c0270412_21202752.jpg
熱が逃げすぎてなかなか半田が溶けなかった…
それでもというかやっぱりというか、熱でギアの圧入がゆるくなってしまいました
まあ、ギアが割れなかっただけでも良しとするか
(ちょっと曲がってるけど、これ以上は怖くてやり直せない)

c0270412_21202535.jpg
適当なところにスイッチを取り付け

c0270412_23124086.jpg
モーターギアは標準に戻しました
トルクを下げる意味もありますが、遅すぎるのはラジコンとして楽しくない

c0270412_22292150.jpg
内臓の固定は、その辺のあったマジックテープ

重さは全部込みで142g、ノーマルミニ四駆より軽いかも(測り忘れた)
2㎝以上の段差はなかなか厳しいけど、軽いので登坂力はあります



【悲報】この動画撮影中にキングピンが折れて走行不能に( ;∀;)
ラジコンに大事な強度は、素人の工作では限界があります…

c0270412_21210297.jpg
ダイソーにディスプレイケースが売っていたので、これに入れて苦労の日々を偲ぶとします


おわり

[PR]
by play_alone | 2016-08-29 18:00 | ラジコンミニ四駆 | Comments(0)

ミニ四駆 ラジコン化 ⑥

最小回転半径が大きいのは足回りの作りが悪いのが原因
ベアリングハウジングの作り直しや、ベアリングを接着剤で固定したので少しだけ改善
それでも素人の作業ではこれが限界か~

c0270412_09363892.jpg
線径0.45mmでもトルクが逃げまくりなので、後輪だけでも0.6mmに変更
これで走破力がだいぶ良くなりました(それでもノーマルミニ四駆には及ばない)

ボディ・ホイールの塗装、ステッカー貼り

c0270412_14110314.jpg
色塗りは一生上達する気がしない
小学生のほうが上手いんじゃなかろうか?
ラリーカーは企業ロゴ満載で華やかだけど、それをちまちま貼り付けていくのはなかなか大変
しかもたいてい後で見直すと曲がってたりズレたりしてる

ボディが出来て、ウッキウキで遊んでたらまたもやスプリングジョイントを捻じってしまったorz

c0270412_23424662.jpg
これで5回目
ジョイントは半田付けなので、熱でギアが割れてしまうため何度も交換できません
予備パーツもすでに終了

やっぱりクルマにスプリングジョイントは向いてないんだなー
と、今さら愚痴ってみる

このままではどうしようもないので、とりあえず分解
c0270412_23425138.jpg
今度はシャシーのトレーリングアームの付け根を割ってしまったorz

完成間近だったのに…、やる気ゼロ _(:3 」∠)_


続く…のか?

[PR]
by play_alone | 2016-08-13 18:00 | ラジコンミニ四駆 | Comments(0)

ミニ四駆 ラジコン化 ⑤

引きバネをめぐる冒険

c0270412_09483372.jpg
ギクシャクして走れなかったのは、スプリングジョイントの線径が細くてトルクが逃げていたから
今までが0.35mm、それより太いのは0.6mmで硬すぎ
モノタロウでようやく線径0.45mmの引きバネを発見

c0270412_09483408.jpg
ステアリングを切るのにはちょっと硬いかな~な印象

c0270412_09483398.jpg
リポバッテリー(3.7v 400mAh)を購入
ノーブランドでもっと安いのもあったけど、リポバッテリー爆発動画を見たら怖くなったので少しでも安心できそうなので
このメーカーのものが安心できるかは不明ですが

c0270412_09483243.jpg
バッテリーコネクターが小型ドローン用なので変換アダプタを作ります(JSTコネクタ → 2.0mmピッチ 2ピンコネクタ )
1mmサイズのコネクタをかしめる電工ペンチなんか持ってないので、悪戦苦闘

c0270412_09483482.jpg
ようやく完成

c0270412_09483416.jpg
ノイズキラーコンデンサを半田付け(後でもう一つ追加)

c0270412_09483236.jpg
サーボマウントの作成
横方向に力がかかるのでその辺りを踏まえて

c0270412_09483329.jpg
サーボを乗せるとこんな感じ
思ってた以上にガッチリ固定できました

c0270412_09483346.jpg
受信機やESCのいい固定方法が思い浮かばない
バッテリーが小さくなったので余裕はできたから、何とでもなるか


では、テスト走行本番


走ったぁ!
けど最小回転半径でかすぎぃ…


まだまだ続く

[PR]
by play_alone | 2016-08-09 18:00 | ラジコンミニ四駆 | Comments(0)

ミニ四駆 ラジコン化 ④

c0270412_23142878.jpg
とりあえずなんとか収まりそうです

c0270412_01101936.jpg
残念ながらマイクロサーボはこのままではボディがはまりません

c0270412_20532179.jpg
c0270412_22441485.jpg
なので、OH35P01用に買ったのに横幅が2mm大きくて入らなかった極小サーボを使います
※左の1.7gが正解、真ん中の2.2gは商品名にOH35P01と銘打っているのに一回り大きくて使えなかったモノ

c0270412_22441457.jpg
そのままではコネクターが受信機に入らないので、普通のサーボコネクターに変えます

次は、ドローン用の内径2.4mmのベアリングを入れていきます
c0270412_01101908.jpg
フロント側はベアリングハウジングをプラパイプで作ります

c0270412_01102986.jpg
実際にアクスルシャフトを通すとブカブカ
シャフト径が2mmなので、0.4mmの差は思ったより大きかった

c0270412_01102960.jpg
なので、熱収縮チューブでシャフト径を調整


では試運転… なんかギクシャクして真っすぐ走らないぞ



[PR]
by play_alone | 2016-08-04 18:00 | ラジコンミニ四駆 | Comments(0)

ミニ四駆 ラジコン化 ③

ようやく本命が着弾しました

c0270412_01102936.jpg
今度は発送から1週間、追跡番号が1度も反映されないまま到着…

c0270412_23142763.jpg
2.4GHz、3CHプロポ、これが2,500円で手に入るなんて…いい時代だ
電池も単3×4本なので非常に勝手がよろしい
説明書が中国語と英語なので、たくさんのボタンと残りの1CHをどうすればいいのかわかってない

c0270412_23142715.jpg
スピコンはアマゾンで見つけた、これまた激安の中華製GoolRCのESC
安いだけあってチャック付きの袋に入っているだけ、箱はおろか説明書すらありません
130~380モーター、20A、ブレーキ付きでこのサイズ

c0270412_23142753.jpg
リチウムポリマー電池は危険物扱いなのか輸入できませんでした
とりあえず100均LEDライトの電池ボックス(4.5V)で試運転
初期不良はなさそうで、元気に動きました
ミニ四駆のボディにはちょうどいい手のひらサイズ、ケーブル類のが大きいくらい


サーボを乗せるために、ロア・アッパーアームの作り直し(5回目)

c0270412_20435984.jpg
c0270412_20435999.jpg
c0270412_20435992.jpg
車高が低くくて、オフで走れるか怪しい


続く

[PR]
by play_alone | 2016-08-01 18:00 | ラジコンミニ四駆 | Comments(0)

ミニ四駆 ラジコン化 ②

アマゾンに注文していた小物が中国から少しずつ到着
c0270412_23162071.jpg
中身は、少ギア詰め合わせとギアードモーター(30回転/分)とコネクター
ギアとモーターでステアリングサーボに…と目論んでいましたが、回転速度が遅すぎて使えない

c0270412_23162178.jpg
リアサスペンションに安全ピンをねじりバネとして流用(これを思いついた時は小躍りしました)
けどそのままでは硬いので、ライターで炙って焼きなまし

c0270412_00501067.jpg
プラ板でトレーリングアームを作り、先ほどのねじりバネを刺してダンパー代わりにします
ベアリングハウジングは直径8mmのプラパイプ
狙ったわけでは無いのに結果として独立懸架になりました(内心は実車と同じリジットにしたかった)

c0270412_00555355.jpg
せっかく用意したレーサーミニ四駆用のベアリングは、ホイールを固定するリブのせいで奥まで通らない orz(コミカルミニ四駆のアクスルシャフトも同じ2mmだけど、リブ箇所は2.1mm)
ヤスリでベアリングの内径を広げようとしたら回転部にガタが出てしまい、やむなく中止
今はドローン用ベアリングの到着待ち

c0270412_23282259.jpg
130モーターのままで速度を落とす方法はないかと妄想して、なんとか減速ギアが入りそうな気がしてきた

c0270412_23282263.jpg
シャシーに2mmのボルトを通し、それを軸にして2段ギア(10T×20T)を入れます
ピニオンも12T→8Tへ
面倒なのでギア比の計算はしませんが、スピードは半分以下まで落ちました
それに伴いトルクも上がるので、例のスプリングジョイントが耐えられるか心配

c0270412_23282283.jpg
そのままでは2段ギアが飛び出てしまうので、空になったボールペンの先を切ったものを反対側の軸受けに(白いのはグリス)

c0270412_00325144.jpg
c0270412_00323873.jpg
車幅は6.7cm→7.5cm、ポジキャンにしたのでタイヤ上側はもう少しあるかも
これくらいなら見た目の大きな変化はないので気にしない


香港のサイトから「注文してた商品だけどやっぱ在庫ねーわ、キャンセルする?」とのお達しが
マジっすか…せめてあと1週間早く教えてほしかった

ミニ四駆RC化への道は長く険しい

[PR]
by play_alone | 2016-07-17 18:00 | ラジコンミニ四駆 | Comments(0)

ミニ四駆 ラジコン化 ①

イージーエイトのサスペンション加工に行き詰まったので、息抜きにミニ四駆をラジコンにします

c0270412_23474333.jpg
ワイルドウィリスjr を買うつもりだったのにすでに絶版、プレミアついてお値段10倍とか…
なので代わりに 70ランクル と ランチボックス と、なんとなく 1/35ウイリスMB も購入

ではまず 70ランクル をラジコンに改造!

RC化にあたっていくつか条件を付けてみました
①(送・受信機とバッテリー以外は)キットより高い部品は買わない ※800円まで
② 4WDのままステアリングが切れること
③ キットのプロポーションを出来るだけ維持
④ 強度確保のためシャシーは極力加工しない
⑤ 全分解出来ること

まずはネットで予習するも、4WDのままRC化している作例は少なく、
それも皆さんかなり高度な加工をしています(アルミ削り出しとかボールジョイント自作とか凄すぎ)
ラジコンで遊んだことがあるので構造は理解していますが、それを自作するのは思ったより大変っぽい
とにかく手をつけ始めるも方向が二転三転どころか四転五転、遂には切り刻みすぎて走行不能に

c0270412_09321741.jpg
でもキットはキットより高くないからオーケーという訳で、部品取りにもう1台(補修部品+送料のが高い)
※いま思えば、別なボディのミニ四駆買えばよかった

失敗しまくりであまり写真を撮ってませんが、とりあえず暫定的な加工部品の画像を幾つか

c0270412_09321737.jpg
タイヤが硬いのでホイールの外周を切り取り、中にスポンジを入れて(少しだけ)柔らかく

c0270412_09321760.jpg
アクスルシャフトを切って、引きバネをハンダ付けしてジョイント代わりに
ハンドルを切るとタイヤがシャシーに当たるので左右5mmずつ延長
強いトルクが掛かるとバネがよじれて使い物にならなくなるので注意(3回やらかした)

c0270412_00141791.jpg
2mm厚のプラ版でアッパーアームとロアアーム(みたいなもの)を作成
ランナーでキングピン兼ナックル、真鍮棒でステアリングロッド、バネはボールペンから拝借
プラ棒を綺麗に直角に曲げるのは難しいのでランナー様々です

c0270412_00141739.jpg
輪ゴムで仮組み、プラ版の固定方法がなかなか思いつかない
シャフト部のベアリングは取り寄せ中

c0270412_00141811.jpg
その間することがないのでモーターのコアをずらして振動を抑える改造を
本当はコイルを巻き直して低速・高トルクにしたいけど予算オーバーなので貧乏カスタムでお茶を濁す
※減速ギアを入れるにはモーターの移設が必要で、シャシーをかなり切らねばならず悩みどころ

c0270412_13235332.jpg
タイヤが当たらないようにホイールハウスの下側をカット

あとは次の部品が来るまで待機、息抜きの範囲を超えた気がするぞ…


続く

[PR]
by play_alone | 2016-07-10 18:00 | ラジコンミニ四駆 | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone