<   2017年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ダメ元でebayでポチったら普通に購入できました

c0270412_17065075.jpg

ebayのサイト → PR-285083
送料込みで2,300円くらい、到着まで11日


※リチウムポリマー電池は個人輸入出来ないと思い込んでいましたが、空輸ならOKで、船便は手続きが面倒なので業者がやりたがらないだけみたいです(違ってたらすいません)

c0270412_17065371.jpg

裏蓋はUSB近辺から爪を入れて、そのまま横にスライドすると外れます
ギターピックがあると作業しやすいです
本体のバッテリーは両面テープで貼りつけてあるので、ヘラなどで優しく取り外します
コネクターは真上に上げる感じで外し、付ける時は真下に押すとハマります

c0270412_17064873.jpg
さくさく交換、わずか10分で終了
購入時のバッテリー残量は53%でした

これでまた快適な読書生活が楽しめます

[PR]
by play_alone | 2017-01-28 06:00 | 家電製品 | Comments(0)

BUCK 112 Ranger Knife

引き出しの奥から発掘

c0270412_16374894.jpg
折り畳みナイフの定番、バック110の弟分 112 レンジャーナイフ
購入したのは23~4年前?(112+の刻印があるので製造年は1991年)

c0270412_16373430.jpg
開けてみたらシースがカビまみれ

c0270412_16373803.jpg
錆はなく刃こぼれもないけど、切れ味はあまりよろしくありません
これをもうちょっと綺麗にしてやろうと思います


まずは水研ぎ

c0270412_16374085.jpg
刃こぼれがないので中砥石(#1000)から
刃渡り7cmしかないのに刃厚が3mmもある(包丁は1.5~2mm)ので非常に研ぎにくい
しかも両刃だし(両刃は研ぐのも切るのも苦手)
刃が立つまで結構時間がかかった

私は仕上げ砥石を使わないので(下手くそなので使うと逆に切れ味が悪くなる)、これで終了

c0270412_16374235.jpg
切れ味の確認は、爪に当ててみて刃が食い込めば出来上がり
滑るようならまだ刃が立っていません

c0270412_16374654.jpg
もっと分かりやすいのは、熟れたトマトが皮ごとスパッと切れればOK
刃先から根元までちゃんと切れて、刃が波打たないよう真っすぐ、切れ味が長持ちするにはちょっと経験値が必要

c0270412_10094940.jpg
真鍮部分をピカールで磨き、ハンドルは家具用ワックスを塗り込んで、
仕上げはブレード全体に錆止めのオイルを薄く塗布しておきます

c0270412_16374407.jpg
革についたカビは、消毒用エタノールを吹きかけてタオルで拭き取り(色落ちするかもなので注意)、
乾いたらミンクオイルをたっぷり塗り込みます(エタノールで油分が抜けてカサカサになってる)


c0270412_18354128.jpg
まあまあ綺麗になったのでは…、画像だとあんまり分からないか


これが必要にならない事を願いつつ、防災バッグに忍ばせておきます

[PR]
by play_alone | 2017-01-25 06:00 | 釣り、遠足 | Comments(0)

axial SCX10 II ⑫ 雪上走行

たっぷり積もったので初雪上走行

c0270412_13452561.jpg
雪が多すぎてほとんど遊べなかったけど、タイヤが綺麗になったのでこれもまた良しか

最近はチェロキーのボディーもいいかな~などと考え中

[PR]
by play_alone | 2017-01-22 06:00 | axial scx10II | Comments(0)
Koboを買って1年半、
前回のアップデート辺りからバッテリーの保ちが急に悪くなり、以前は1ヶ月に1~2回の充電でよかったのに最近は1日で20~30%減ります
OS由来のバッテリードレインも考えられますが、単純にバッテリーの劣化だと思われるので交換してみようと思います
※使用環境は OSは純正のまま、メモリ64GBに増設、Wifiは常にOFF、明るさ5~10%、ほぼ毎日0.5~1時間の使用

例によってお約束の口上ですが、
※これを真似して壊れたり、事故が起きたり、保証対象外になっても当方は責任とれません
※Li-po電池は非常に危険、火傷や火災の恐れがあるので取り扱いには十分注意してください

では、始まり始まり

e-bay や AliExpress に出品はあるけど、たぶん日本には送ってもらえない(Li-poは船便だと危険物扱いっぽい)ので国内で物色
PS3のコントローラーのバッテリーが代用できるらしいのでamazonで入手


c0270412_10420343.jpg
本体のバッテリーは両面テープで貼りついているので、ヘラなどで優しく剥がします
バッテリーが曲がって一瞬冷や汗出ましたが、何事もなく取り外せました

新しいバッテリーはケースのままだと入らないのでカラ割り

c0270412_10420580.jpg
左が1800mAh 右が純正1500mAh、厚さは3.8mmと純正3.2mm (左の文字は自分で書きました)

amazonのページだと 寸法:56×34×2mm とありますが実際の厚みは倍あります

しかし、どう見比べても1800mAhもあるように見えないんですけど…
計測機器がないから確認しようもありませんが

c0270412_10420880.jpg
コネクターが合わないので、入れ替えて半田付け
熱収縮チューブで絶縁

c0270412_10562225.jpg
接着剤で固定
バッテリーが厚くなったせいで裏蓋の真ん中辺りが少~しだけ盛り上がってますが、大丈夫そうです

c0270412_14004576.jpg
30分で出来上がり
何事もなかったかのように動きました

バッテリーの説明書によると、最初に満充電にしたら空っぽになるまで使い、また満充電
この放充電を数回繰り返して準備完了。だそうです

あと、最初のうちは充電するとき防火保護袋に入れて端末のそばを離れないことが重要ですかね
念のため、消火器も近くに置いておきます
純正ではないので何が起きるかわからないし

追記

慣らし運転も終わって、いざ実用開始
おかしい…今までと同じ使い方なのに1週間もつかどうかといった感じ
前回のオークションもそうだったけど最近の買い物は失敗ばかりだ~
いっその事、裏蓋に電池ボックスつけて乾電池駆動にしてやろうか…

※その後、海外から純正と同じ型のバッテリーを取り寄せて交換しました

[PR]
by play_alone | 2017-01-18 06:00 | 家電製品 | Comments(0)
オークションで7チャンネル送信機を落札 (フタバ FF7 FP-7UAP)
c0270412_13373146.jpg
汚いのは1,500円と安かったから
今どきの2.4GHzでは水中まで電波が届かないので、潜水艦ラジコンは昔の27~40MHzでないとダメみたい

c0270412_13372968.jpg
裏返してみたらいろいろ足りない
電池ボックスとフタがないし 真ん中にはデカい空洞が…5・6チャンネルのレバーも折れてる
ちゃんとオークション画面を確認せず文章だけで落札した結果がこれ
どうやら多チャンネルプロポはモジュールなるクリスタルの親分みたいなものが必要らしい

c0270412_13373384.jpg
とにかくこのばっちいのはいただけないので、分解して丸洗い

c0270412_13372664.jpg
途中で「組み立てられないかも…」と 変な汗が出ましたが、無事復活
KOプロポの電池ボックスで代用できましたが、フタはどうしたものか

いろいろ悩んでもう一つ落札(フタバ FF7 FP-7UHP)

c0270412_22370573.jpg

c0270412_22371110.jpg
今度はジャンクで500円、電池ボックスはナシ
不動とあったけど、普通に動きました

c0270412_22371458.jpg
こちらも丸洗いしましたがあまり程度がよろしくないので、モジュールと電池ボックスのフタを部品取りにします
モジュール単品で買うより安かった

モジュールはFP-TP-FM、地上/上空どちらも大丈夫(40MHzは上空用と地上用の2つのバンドが選べる)
c0270412_16475184.png

ただし付いてきたクリスタルは上空用の40.85なので(シールは40.77)、いずれ地上用を入手せねばなりません

c0270412_22370967.jpg
受信機はフタバ対応の CORONA RP8D1
クリスタルがなくてもダイヤル調整でバンドを選べる新しい?受信機です

c0270412_22371653.jpg
作動テストも無事終了
今のところ4ch(前後進・舵・潜舵・注排水)の予定


続く

[PR]
by play_alone | 2017-01-05 06:00 | UボートVII型 RC化 | Comments(0)

新年のご挨拶

遅まきながら、明けましておめでとうございます

新年早々、気分転換を兼ねてブログタイトルを「ひとり遊び」から「朴念仁の艱苦」に変更します

以前のタイトル「ひとり遊び」は友人に頂いた言葉で、その当時はまだアクセス数が1日10~20程度、冗談半分ネタ半分で自虐的タイトルにしましたが、今やそれが10倍以上になり知人にも見つかってこのタイトルが正直恥ずかしくなっていたのもありました

朴念仁という言葉は以前お客様から頂いた有り難き名誉ある称号で(褒めてない)、自分でもちょっと気に入っていたのでこの言葉を選びました
あと、難しい単語だと頭良さそうに思われるかも〜という下心もあります
何より愚生のもがき苦しむ無様な姿を表すに相応しいブログタイトルだと思います

結局、新しいタイトルも自虐的な所に着地してしまいました…


今年もぼちぼちやって行きますので、お暇なときにでも冷やかしにいらしてください

宜しなに

c0270412_10361364.jpg

[PR]
by play_alone | 2017-01-02 00:00 | 雑事 | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone