タランティーノ最高傑作、なぜロバート・デ・ニーロが出演を決めたのか謎

[PR]
# by play_alone | 2017-09-16 06:00 | 音楽・映画 | Comments(0)

Curtis Mayfield - So In Love

涼しくなってきたので、初秋っぽいDJごっこ?でも


エロい

[PR]
# by play_alone | 2017-09-15 06:00 | 音楽・映画 | Comments(0)
中古ですが、エアブラシを手に入れました


コンプレッサーとレギュレーターとハンドピースがセットになっている入門機
大きさは卓上七輪(?)くらい
作動音は深夜でなければ家族や隣人からは怒られない…かも
振動がちょっと気になるので、机やフローリングに置くなら防振材があった方が良さげ

中古とはいえ新品で購入してから間もないようで、目立った傷や汚れも埃も見受けられません(保証書までつけてもらった)
ですが念のため、エアフィルターは点検しておきます

c0270412_23542306.jpg
輪っか状のスポンジフィルターに少しだけ汚れが見えますが、気にするほどでもなさそう

c0270412_23541451.jpg
ハンドピースは0.3mm・カップ一体型・ダブルアクションで、よくわからないけどこれがいいらしい
こちらもまた、汚れも傷もなく新品そのもの

c0270412_22411963.jpg
レギュレーターは水分とゴミの除去、エア圧の調整に使うためのもの
けれど、調べるとこれだけでは湿度の高い時期には水分は完全に除去できないらしい…

c0270412_10371579.jpg
なので、ハンドピースの根元につけるドレン&ダストキャッチャーを付けました
これで水滴対策は2段構え、さらに手元でエア圧の調整が可能
でも、ちょっと重くなるので長時間は手が疲れてきます

あと、本体に付けるホルダーだと塗料を注ぐときに不便なので、フライタイイングバイスの台座を流用してスタンドを作りました
買ってもたいした値段ではないんですが、いらんことしい根性が悪さをしてしまいまして…

最初は缶スプレーみたいにブシャーっと出るのを想像してたので拍子抜けしましたが、慣れてきたら筆で塗るよりも全然綺麗に出来るし、好きに調色した色を吹けるなんて最高です

[PR]
# by play_alone | 2017-09-08 06:00 | ホビー | Comments(0)
模型用の塗装ブースを作りました
c0270412_18493602.jpg
材料は収納ボックス・換気扇・フレキホース・雨どいのエルボ・プラダンで5000円くらい
作業時間は2時間ほど(収納ボックスが思いのほか割れやすい素材で、切るのに難儀しました)

c0270412_18493812.jpg
c0270412_18493234.jpg
c0270412_18493032.jpg
c0270412_18493438.jpg
本体が透明なので、照明はデスクライトでどこからでもOK
塗装が終わったら収納ボックスの蓋をして乾かせばホコリがつかず、匂いも抑えられるという棚からぼた餅も
内面に霧吹きでサランラップでも貼り付けておけば、汚れても張り替えで簡単に綺麗に出来そう
排気口はプラダンを窓の隙間に合わせて切って、そこに穴を空けてフレキを通せば虫も入ってこない
ただ吹き返しが結構あるので、換気扇の前にハニカムフィルター(猫の爪とぎに使う段ボール)があった方がいいかも

プロペラファンは排気が真後ろに出るので奥行きが要るし、この作りだと空気の流れが悪いのか吸引力も弱いです
※排気側を漏斗型にすれば吸引力が上がりそうですが、それだと大きくなりすぎて机の上に乗らないジレンマ
次に作るならシロッコファンの方が良さげですが、その費用で最初からタミヤの塗装ブースを買えば…

[PR]
# by play_alone | 2017-09-01 06:00 | ホビー | Comments(0)

随分前に勤めていたステーキ屋のカレールウが美味しくてお気に入りだったのですが、取り扱っている業者が「ケース単位じゃないと売れない」というので手に入れらずそのまま商品名も忘れてしまい幾何年
それがこの度アマゾンで偶然見つけたので嬉しくて衝動買い

味は辛くて塩っぱくスパイシー、色が濃く粘度は硬め
普段はヱスビー食品のディナカレーフレークを愛用していますが、それよりも刺激的な味付け
小さい子供とかには強すぎるかも
さらに1kg(50人前)と家庭で使うにはハードル高めですが、昭和の洋食屋さんのカレーを味わいたい方はゼヒ

c0270412_16412369.jpg
具材は鶏や豚だとルウの強さに負けてしまうので、牛肉一択
玉ねぎ人参を沢山入れて野菜の甘みを出し(イモは入れない派)、水とトマトジュースを半々に、カリッと揚げた夏野菜なんかを入れて、仕上げに少量の生クリームでまろやかさを出すといっそう美味
黒ビールがお供にあると箸ならぬスプーンが止まりません

[PR]
# by play_alone | 2017-08-16 06:00 | 料理 | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone