人気ブログランキング |

バンブーロッドを作る #1

といっても、竹を切って乾燥させて縦に割って削って火入れして~な本格的なバンブーロッドビルディングではなく、完成されているブランクを入手してあとはお好みのパーツで作る簡易なもの
自転車で言えばフレームとコンポ・ホイールを買って自分で組み上げるような感じです
発端はオークションであまりに安いバンブーのブランクを見つけて、まさかなと思いつつ入札したらそのまま落札してしまったので
c0270412_08481015.jpg
Angler's Roost なるブランド、バンブーブランクがこんな定価なんて以前ではちょっと考えられませんでした (それとも例によって日本のフライ業界の価格設定がお高めなのか)
トンキンケーンの6フィート6インチ、#3/4、2ピース2ティップテーパーは ペイン 96
#5と誤表記してあるのでアウトレットだろうとの事
c0270412_08481089.jpg
節目は等間隔(ギャリソンノード)でずらしてあります
仕上げは値段なりなのか若干雑、ティップにも少し歪みがあります
まあこの辺は自分でもなんとかなりそう

初のバンブーロッドなのでパーツをちょっとだけ奮発します
c0270412_08481023.jpg
グリップはシガータイプ、これをもう少し細身に削ってハーフウェル気味にする予定
リールシートはタイガーメープルにニッケルシルバーのリング&ポケット
スネークガイドはパックベイのハードクロームメッキ
トップガイドはスネークブランドの#5
メノウのストリッピングガイド
ハリキのノンステップフェルール
ニッケルシルバーのワインディングチェック
c0270412_08481005.jpg
以前から光を透かした瑪瑙(メノウ)の鈍い光が憧れでした

ちなみに竿を作るのは今回で5本目
c0270412_08481079.jpg
最後に作ったのが10年前なので詳細は失念…
左はつるや釣具店のグラスロッド、6フィート、4ピース、#3、短くて取り回しが楽なので一番出番の多いロッド
中は7フィート6インチ、3ピース、#4、初めて作ったロッド、今見直すと作りが雑
右が海用にSAGEのブランクだけ入手して作ったロッド、9フィート6インチ、4ピースの#7、うっすら緑がかっていて眺めるだけでも楽しいロッド
c0270412_08481098.jpg
もう1本は練習兼ねてへら竿でオイカワ用フライロッドを作りましたが、最後はグラスロッドの部品取りに

久しぶりの竿作りなので今は本を読み返して絶賛復習中

by play_alone | 2014-05-27 22:04 | アウトドア

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone