T100HAのヒンジ加工

T100HAのヒンジを加工すればディスプレイの開く角度を広げられるらしい…
と風のうわさで聞いたので、毎日角度に悩ませられている私は早速行動を起こします

いじり壊し上等!
※真似して壊してもメーカーに怒られても責任とれません

まず買ったままの状態、これが全開

c0270412_17082263.jpg

では、さくさく分解
+ドライバーとギターピックがあればOK

c0270412_17082777.jpg

案の定、爪を3つも割ってしまいました
割らないで綺麗に開ける方法を知りたい

c0270412_17171756.jpg

「これ」がストッパーっぽいので「これ」を削ればイケそうです

c0270412_17083876.jpg


リューターでジョリジョリ削ります

c0270412_17084371.jpg

片方出来上がり

c0270412_17094184.jpg

反対側はケーブルがあるからテープ等で養生したほうが安心、
というか最初は養生しなかったのでケーブルを傷つけてしまいました

削り終わったら掃除して組み立てて終了

c0270412_17234934.jpg

こんなに開くようになりました、指で支えないと倒れます


c0270412_17235888.jpg

嬉しさのあまりT100TAも同じ細工を
こっちはストッパーが奥にあってリューターの刃が届かないので、芯棒側の爪を削ります
削るの大変だったのでここまでしか開きませんが(+10度くらい)それでも窮屈さはかなり改善
ついでに開閉が硬かったのででボルトを少し緩めて軽くしました


c0270412_16044233.jpg

これで膝上の作業はすこぶる快適
重心がディスプレイ側にあるのでちょっと安定しませんが、落下防止に常に両手で支えているからさほど困りません

2in1はディスプレイの角度が狭いか、カバー兼キーボードで好きな角度で保持ができないかのどちらかなので(キックスタンドは邪魔だし)、この辺をメーカーさんは早くなんとかしてくれんものか
いっそ潔く、後ろに倒れてもいいから全開に出来る方がありがたいのに

[PR]
by play_alone | 2016-03-23 18:00 | 家電製品 | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone