ノートPCの熱対策

前々から気になっていたノートPCの熱対策をします

まず仕事用の中華PC、Jumper ezbook 3pro
ファンレスのチープなモバイルPCですが、YouTube見てると底版がホカホカになるのが気になっていたので

c0270412_18220742.jpg
1mm厚の銅板とグリスを購入

c0270412_18220361.jpg
元々はCPUと放熱板の間に放熱シートが挿入されていますが、それを銅板に置き換えると良いらしい…と、YouTubeでみたのでそのまま真似しました

c0270412_18222090.png
c0270412_18222073.png
YouTube再生時の最大値が69℃から57℃まで下降
放熱効率が良くなったおかげで底版がさらにアチアチになってしまい、太ももに乗せての作業は低温火傷に注意が必要に…

chromeを開くだけで80℃超え、何をするにもファンが回りうるさくてたまらん
2011年モデルなので、ファン周辺の埃とグリスの劣化が原因と推測

c0270412_10014002.jpg
ネットで分解を予習していたのに開けてみたら構造が全然違ってて、マザーボードにたどり着くまで30分もかかってしまった

c0270412_10014170.jpg
期待していた放熱板の埃は思っていたほど見られません
「うわ~汚ねぇ~」とか言いながら、エアダスターで埃をバスバス吹き飛ばすのを楽しみにしていたのに

c0270412_10014213.jpg
次はグリス
こちらはだいぶ劣化していたようで、触っても指につかないほどカサカサに乾いていました

c0270412_10013947.jpg
古いグリスを拭き取り新しいグリスを塗布して組み立て
分解から組み上がりまでちょうど1時間

c0270412_10075294.png
c0270412_10075220.png

YouTube再生で88℃から80℃まで下降、3Dゲームは90℃超えていたのが80℃前後まで下がりました
埃で冷却フィンがモコモコになっていてそれを綺麗にすれば20℃は下がると踏んでいたので、ちょっと肩透かしな結果

[PR]
by play_alone | 2018-09-27 06:00 | 家電製品 | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone