ECWCS GENIII LEVELII MID WEIGHT UNDEAWEAR

寒くなるこの時期に重宝していたパタゴニアのR1フーディーが長年の酷使でジッパーが壊れ、袖口は破けてとても人前に出られなくなりました
代替を探すも本家は高いしワークマンにそれらしい商品はなし

そんな折、アウトドア雑誌で見つけたのが米軍のフリース
日本のミリタリーショップでは高値なのでebayから購入

c0270412_12353685.jpg
タイトルの長ったらしい英文を訳すと ”拡張式寒冷地被服システム 第3世代 レベル2 中厚手肌着”
アウトドウェアでいう厚手のベースレイヤー的な立ち位置で、春秋冬の3シーズンで活躍しそう

c0270412_12353317.jpg
色はこの茶色か肌色か黒
肌色はジジイ度が高いので茶色にしましたが、やっぱりジジシャツにしか見えん

c0270412_12353578.jpg
購入の決めてとなったのは生地がポーラテック社のパワーグリッドフリースなこと
パタのR1と同じ生地で、内側がブロック状で汗を書いても肌に張り付かず着心地が軽いのがお気に入り
ハイカラーなので首元からの冷気が防げて、ジッパーがアゴに当たらないよう生地が折り返してあるのも良い

c0270412_12353514.jpg
袖口には親指ループがあり、指ぬき手袋の代用にもなります

c0270412_16220029.jpg
軍用だけあって余計な装飾がなく非常にシンプルなデザイン
ただ体格の良い軍人さんが着用するためか身幅が太めなのと、裁縫が雑なのは残念
それでもこれで29$は安いなあ
あとMADE IN CHINAなのがどこか矛盾を感じる

[PR]
by play_alone | 2018-11-13 06:00 | 服飾、雑貨 | Comments(0)

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone