人気ブログランキング |

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

HONDA ZOOMER

某先日、
知人「いる?」
私「いくら?」
知人「2万」
私「じゃあ買う」
c0270412_3143327.jpg
という成り行きで我が家に来たズーマー君。
現車も見ずに話を進めたので、実物を見たらけっこう酷い状態で買ったことをいまさら後悔しています。
c0270412_314337.jpg

c0270412_3143376.jpg
c0270412_314337.jpg
画像にするとそんなに酷さがわからないです。
c0270412_3143348.jpg
ハンドル周辺は錆び々々。
c0270412_3143333.jpg
リアホイール周辺もなかなかの錆び具合。
c0270412_3143389.jpg

アルミは全て錆び々。
c0270412_3143342.jpg

何故にこんなに右だけ減ってるの?車体の歪み?それともデイトナを逆走でもしまくったのか?
しばらくオートバイの勉強をしていなかったので完全に浦島太郎状態。今どきのスクーターは4スト?水冷?インジェクション?(このズーマーはキャブですが)・・・時代は進んでるんですね~。こういう発言がもはやおっさんなのかも。
いつもお世話になっている車屋さんにお願いしてエンジンオイル、ギアオイル、冷却水を交換、プラグギャップの調整をしてもらい、とりあえず走れるようにはしてもらいました。
片足のつま先だけこっち側に帰ってきた気分です。

by play_alone | 2012-06-25 23:05 | 自動車、原付

Linda Lewis - Reach For The Truth

Linda Lewis - Reach For The Truth
妖精や小鳥のさえずりような歌声と比喩されるように、聴いていると幸せな気分にさせてくれます。アルバムタイトルも「LARK(ひばり)」。

by play_alone | 2012-06-21 15:52 | 音楽・映画

Bob Marley - One Love

夏が来たらとりあえずはコレ!という感じです。

まだ、梅雨ですが・・・

by play_alone | 2012-06-16 14:00 | 音楽・映画

サドルレール磨き

ブルックスB17ナローのサイド部分をカットしたときにサドルレールの塗料を剥離したのですが、その後なにも処理をしなかったので錆び放題でした。
これのせいでなんとも貧相なサドルに見えていたので今回はこれを綺麗にしようと思います。
c0270412_3143343.jpg
この状態を、
c0270412_3143440.jpg
#320の紙やすりで錆びを落とし、
c0270412_314346.jpg

本来なら#400~#800で下地を作るのですが生憎手持ちがないので、いっきに#1000耐水ペーパーで磨きます。なので全然キレイではありません。
c0270412_3143473.jpg

さらにそのまま#2000に突入。
c0270412_3143716.jpg
最後にピカールで仕上げ。この後、防錆のためにクリアーを吹くべきなのでしょうがこれまた手持ちがないので、そのうちにでも・・・
c0270412_3143788.jpg
c0270412_3143731.jpg

以前よりはマシ?といったところでしょうか・・・

by play_alone | 2012-06-15 14:45 | アレックスモールトン APB
フロントシングルだからなのかチェーンがよく外れるので、チェーン脱落防止にフロントディレイラーを取り付けようと思います。せっかくなので手持ちのクランク(FC-7400-172.5mm)にも交換です(フロントシングル→ダブル)。
c0270412_3143761.jpg

見栄を張って中古だけどデュラエース(FD-7700)なんぞ購入。あきらかに私にはオーバースペックですが、モールトンには良いパーツを付けんとアカン!みたいな強迫観念が・・・
c0270412_3143718.jpg

ここで初めてアウター受けの錆に気付きました。これ、強い力がかかったら結構ヤバいかも・・・とりあえずホルツのサビチェンジャーを塗って応急処置。
c0270412_3143734.jpg

フレームの構造上、このアウターワイヤーの取り回しはしょうがないんでしょうか?なんか無理してる感じで、さっきの錆びてる部分が心配です。
c0270412_3143723.jpg
さすがデュラエース、ピカピカしてていい感じ。相変わらずフロントディレイラーの調整は苦手で、セッティングが決まるまで30分ぐらかかりました。

by play_alone | 2012-06-14 16:12 | アレックスモールトン APB

Curtis Mayfield - Tripping Out

そうだ、ブログのネタに困ったら好きな音楽を貼り付ければいいんだ!と、逃げ道を思いついた今日この頃。
Curtis Mayfield - Tripping Out 

個人的にカーティスの中で1番好きな曲です、ジャケットもオシャレ。
by play_alone | 2012-06-09 16:46 | 音楽・映画

ハンドル交換

どうも今付いているハンドル(NITTO M104)と相性が悪いので、交換しようと思います。
c0270412_3143726.jpg
c0270412_3143873.jpg

ショートリーチなのはいいのですが、ハンドルの突き出し部分とSTIレバーがV字型になっていて、手の位置が安定せず長時間乗ると手のひらが痛くなってきます。
c0270412_3143847.jpg

なので、同じくショートリーチでSTIレバーと相性が良いらしいNITTO M86に交換です。
c0270412_3143830.jpg

残念ながらこのモデルには黒色しかないらしく、アルミ地のステムとの色のバランスは微妙かも。でもステムも黒色にすると、次はヘッドも、次はアレもコレも・・・となりそうなので今はガマンです。
c0270412_3143855.jpg
さすがSTI専用、相性バッチリです。
c0270412_3143821.jpg

ステムに通すときにもう傷付けてしまって、さっそくテンション駄々下がりorz(後で黒マジックで塗り々々して、ノグのLEDライトで隠しました)。
c0270412_3143869.jpg

低粘着のマスキングテープでワイヤーを仮止め。ここでブレーキレバーを引こうもんなら、テープがブチっと切れるのでご用心(私は3回ぐらい切りました)。ビニールテープは時間がたつと粘り気がすごいので、私はあまり好きではありません。
c0270412_3143846.jpg

リアブレーキのワイヤーの取り回しがあまりよろしくなさそうですが、いろいろ考えるのが面倒なので結局同じように取り付け。
c0270412_3143830.jpg

私の所有する自転車は地味なものが多い(私自身も・・・)ので、ここはひとつオシャレにしますか!と今回、白ワイヤー&白バーテープにしてみましたが、
c0270412_3143840.jpg

オレンジフレーム&茶サドル&銀ステム&黒ハンドル&白バーテープ&白ワイヤー・・・
c0270412_3143844.jpg
微妙な色の組み合わせの出来上がりにこれまた落ち込みます。

by play_alone | 2012-06-07 16:38 | アレックスモールトン APB

ハブのグリスアップ

モールトンに付いているアルテグラのフロントハブ(HB-6500)は手持ちのハブスパナが厚くて(2.5mmぐらい)ハブを分解できなかったので、HOZANの段付きハブスパナ(C-503)を買ったのですが、これでもまだ厚くて(2.2㎜ぐらい)分解出来ません。
なので力技(内緒)で分解しました。
c0270412_3143855.jpg

c0270412_3143941.jpg
c0270412_3143918.jpg
グリスは少なめでしたがベアリング球、玉押し、玉受けすべて綺麗です。
c0270412_3143959.jpg

グリスたっぷりで組み付け。しかし、前述したようにハブスパナが使えないので玉当たりの調整が出来ず、手で何とか組み付けました。
回転具合はグリスが多すぎたのか、玉あたりの調整不備なのかイマイチ納得いかない仕上がり。
そのまま後輪、ディレイラー プーリーのグリスアップをしたのですが、テンションが上がらないのでカメラを触る気にならず画像はありません。

by play_alone | 2012-06-04 15:46 | アレックスモールトン APB
今度はRUDELLIというヘッドセットのグリスアップです。
c0270412_3143951.jpg
ハンドルを外して、
c0270412_3143970.jpg
アヘッド変換アダプター?も外します。
c0270412_3143971.jpg

おおお、真っ黒。
c0270412_3143955.jpg

本当にニードルベアリングでした。
c0270412_3143922.jpg

下も真っ黒です。
c0270412_3143960.jpg

パーツクリーナーで洗浄。実はリテーナーは白かったんですね。各部品の痛みもなさそうでした。
c0270412_3143987.jpg

あまり開ける部分でもないので、今回はたっぷりセラミックグリスを使いました。
c0270412_3143974.jpg
で、出来上がり。ビフォァーアフターは、ちょっとハンドリングがねっちり?したかなーてな感じです。

今日バラしては組み上げ、また翌日にバラしては・・・の繰り返し。一気に全部やってしまえばいいんじゃないの?てな感じですが、せっかちなのではやくメンテナンスした部分を乗って確かめたくてしょうがないのです。この辺は小学生の頃から未だ成長してません、情けない・・・

by play_alone | 2012-06-01 02:36 | アレックスモールトン APB

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone
プロフィールを見る
更新通知を受け取る