人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ブロンプトン強化月間1

最近いろいろと悪だくみをしておりまして、また部品を発注しました
c0270412_0402668.jpg

タイヤ(シュワルベ・マラソン・プラス)、リア固定フック、リアキャリア、チューブ、リムフラップです
まずタイヤ交換
c0270412_0461269.jpg

シングルウォールなのでニップルがむき出しでパンクしやすいので、ネットで見つけた方法でこれを隠します
c0270412_0482751.jpg

100均に売っているドアの隙間に貼るスポンジテープです
c0270412_052233.jpg

これにリムフラップで隠して出来上がり
これで少しはパンクしにくくなるかな?
c0270412_0532733.jpg

タイヤをはめるのがすっごい大変でした(1本に20分ぐらいかかったかも)
パンク修理が嫌になるレベルです
by play_alone | 2013-02-28 00:44 | ブロンプトン

引っ越してきました

プロバイダの変更に伴いこちらに引っ越してきました。

よろしくお願いします。

by play_alone | 2013-02-20 04:19 | 雑事

改悪?

タイヤの交換に合わせてキャリパーブレーキをVブレーキに交換します。
c0270412_4111945.jpg
↑ を ↓ に。
c0270412_4111963.jpg
APBはシートステイの幅が広いようで(cannondaleF500が85mm、AlexMoultonAPBが90mm)、リアブレーキの調整が難儀しました。
c0270412_4111992.jpg
ワッシャー2枚かませて何とか出来上がり。
c0270412_4112018.jpg

STIレバーでVブレーキは引けないらしいのですが、やってみたら「引けなくはないけど、そんなに効きは良くないな~」てな印象です(DURAレバーとXTブレーキだからまだ効きが良いのかも?)。レバーのタッチもグニャっとした感じ。
そういったアダプターありますが、現状でも制動には問題ないのでこのままでも良いのかも?でも、パッドとリムのクリアランスは1~2mmで、タイヤを外すのに六角レンチでワイヤーを外すのは面倒そうですが。
あとは、泥除けと荷台です。どんどん改悪に向かっています。

by play_alone | 2013-02-17 18:35 | アレックスモールトン APB
巷で話題の舟辺精工さんのクロム球(等級G3)を購入しました。
ブロンプトン用にと発注していたのですが、考えてみたらハブ側の精度が出ていないのにこんな高級なベアリング球を使ってもしょうがないと思い、モールトンについている65アルテグラのハブに使いました。
c0270412_4112012.jpg
組み付けた感じは・・・例によって違いの分からない男なのであんまりわかりません(玉押し調整の際のゴリゴリ感がクリクリ?ぐらいになったような気がしないでもないかな~てな感じ)
まさに猫に小判、豚に真珠、私にG3です。
c0270412_4112098.jpg

それと一緒にパナレーサー・ミニッツライトから、シュワルベのマラソン・プラスに交換。パンクのリスクがかなり減るので、お出かけにこのタイヤはかなり心強いです。
c0270412_4112036.jpg

しかし、ブレーキとのクリアランスがほんとにギリギリ、1~2mmしかありません。これはこれでちょっと怖いかも。
c0270412_411202.jpg
パンクリスクは減りましたが、重量増(170gから560gへ3倍以上!)は結構イタイです。乗り心地はゴツゴツして悪くなりましたし、漕ぎ出しも自分でもわかるくらい重くなりました。

by play_alone | 2013-02-15 20:42 | アレックスモールトン APB

ハブ研磨やり直し

他の自転車からベアリング球を借りて組み上げたのですが、あまりにゴリゴリ感がひどいのでバルブコンパウンドを買いに行きました。
c0270412_4112069.jpg
でも、近くのホームセンターに売ってなかったので、似たようなラビングコンパウンドなるものを購入。
c0270412_4112013.jpg

じゃりじゃりした茶色い泥みたいな感じ。これをまたインパクトでぶんぶん回します。
c0270412_4112061.jpg

玉当たりの筋が復活したかも?
c0270412_4112023.jpg

虫食いもかなり減りました。
c0270412_4112025.jpg

仕上げにファブリックシートにピカールをつけてインパクトで回して磨きます。
c0270412_4112178.jpg

まぁこんなもんでしょうか。
c0270412_4112115.jpg

正常なベアリング球をいれて出来上がり。
でも、これでもまだ回転に引っ掛かりがありますorz
丹下のBB、113mmと118㎜どちらがいいのかわかりませんが、前回は113で問題なかったので今回も113にしました。
c0270412_4112126.jpg

キラキラしてていい感じ。
c0270412_4112198.jpg

あとはチェーンを洗浄して、グリップを純正に戻して(安いグリップは硬くて手が痛いのです)出来上がり。
泥除けを治さないといけないし、フロントハブもこのままではダメだし、どうせならパンクしにくいダブルウォールリムに替えたいし・・・普通にするだけでも大変です、コレ。

by play_alone | 2013-02-12 23:23 | ブロンプトン
ベアリング球を買いに行ったのですが、取り寄せになってしまったのでその間に他のメンテナンスでもします。
c0270412_4112142.jpg
内装ハブは問題なし。今度はグリスたっぷりで組み付け。まちがってフリーの部分にもグリスをつけてしまったのでちょっと動きが重い感じです。
c0270412_4112161.jpg

BBをバラすとまたもや茶色い液体が!これはさすがに研磨できなそうなので、新品を発注しますorz
c0270412_4112149.jpg

ペダルはそれほどでもでした(写真撮り忘れて、ある画像はこれだけ)
c0270412_4112186.jpg

後ろの泥除けも割れてしまい、かなり踏んだり蹴ったりな我がブロンプトン。というより持ち主のせいでした、ごめんなさ~い。

by play_alone | 2013-02-11 00:16 | ブロンプトン

ハブ研磨part3

懲りずにハブ研磨ネタです。
というのも、最近ブロンプトンの転がりが悪いな~なんて思い、ハブを開けてみたら茶色いヘドロみたいなものが出てきてしまい・・・
c0270412_4112136.jpg

汚れをふいてみたらこの有様です。
c0270412_4112133.jpg

玉押しもひどいことに。完全に整備不届きです、ありがとうございました。
色々調べたら中に研磨剤を入れてドリルで回す方法を見つけたのでダメ元でやってみます。
c0270412_4112277.jpg
本当ははバルブコンパウンド(エンジンのバルブの摺合せに使う研磨剤)を使うらしいんですが、手元にないのでピカールと花咲かGで代用。
c0270412_4112222.jpg
バッテリー2本分も回しました。
c0270412_4112256.jpg

なんとか玉が当たる部分は地肌が見えるようにまで回復。
c0270412_4112278.jpg
でもまだ全体が汚いので、今度は軸に荒目のファブリックシートを巻きつけて研磨剤を塗り、
c0270412_4112285.jpg

ひっくり返してタイヤのほうを回します。
c0270412_4112258.jpg

ちょっとだけ改善されたけど思ったほど効果はなかったです。
c0270412_4112286.jpg
こうなりゃもうヤケクソ!で、ビットに直接ファブリックシートを巻きつけて直に回します。でも、この方法だと玉受け内の真円が狂うかもなので本当にヤケクソなやり方ですが・・・
c0270412_4112240.jpg
なんとかここまで綺麗にできました。まだまだ虫食いは残っていますが今のところこれが限界です。
c0270412_4112270.jpg

同様に玉押しも磨きます。一見、鏡面仕上げに見えますが、こちらも虫食い跡は残ってしまいます。
研磨に使ったベアリング球はもう使えないので、新しいのを買いにいかないと。

by play_alone | 2013-02-10 01:09 | ブロンプトン

intel SSD 240GB

先日、自宅で使用しているDynabook T351のアプリケーションがバグってしまい、もう再インストールするしかなくなってしまったので、そのついでにSSDに載せ替えようと色々調べてintel 335series 240GBの購入を決めました。
c0270412_4112485.jpg

以前にSSDに換装したノートパソコンは最初は良かったのですが、起動日数が増えるとプチフリーズ(5~30秒ほど動作不能になる)が目に余るようになってきます。なのでこまめにデフラグをしないといけないのであまり良いイメージはなかったのです(断片化されたファイルが大変なことになるので)
さてデータコピーをしますか・・・と思ったら間違えてデスクトップ用を買ってしまったようで、面倒くさいながらもリカバリディスクを作ってHDDを取り外しSSDに交換→その後再インストール。
必要なアプリをインストールしなおして改めて再起動したら・・・なんとウィンドウズが20秒!で立ち上がるようになりました。ちなみにitunesは3秒、スゲェ!
Windows7はデフラグを定期的にしてくれるのでプチフリの回数も減るでしょうし、私のようなライトユーザーにはSSDの寿命が縮むような使い方もしないでしょうから(ゲームはしないし、ネットブラウズと稀に絵を描くぐらい)、今回の買い物は当たり?かもです。物理的な振動にも強くなるので、PC自体の寿命も伸びるのではなかろうかと。
これから更なる円安でHDDやSSDが値上がりするかも・・・と思えば今が買い時?とか思っちゃいました。
まぁ、私の予想は大概外れるので、これを読んでも鵜呑みにしないでください・・・

by play_alone | 2013-02-02 18:28 | 家電製品

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone