人気ブログランキング |

<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

TOKUMARU e.p. - the band apart

発売日に気付かず、2週間遅れで購入です
TOKUMARU e.p. - the band apart
c0270412_2039771.jpg
3曲入りのシングル+「仇になっても」のPV入り
今回のシングル、初聴は久しぶりに頭の中が???でした
最近は解り易い曲が多かったので、この感覚は久しぶりです
普通ならこれでは聴く気にもなりませんが、このバンドではここから聴きこむぞ!という気にさせるのは、もはや飼いならされてるからなのか・・・
PVは川崎さんが主役のドラマ仕立て、謎展開に笑えます
by play_alone | 2013-10-24 21:06 | 音楽・映画

ズーマーのバルブ交換他

原付快適ライフを目指し、ズーマー関連のお買い物
c0270412_1456324.jpg
ハロゲンバルブ、サイドスタンド、ヘルメットです
標準ではただの電球なヘッドライトをハロゲンバルブに交換します
c0270412_14565454.jpg
左が標準、右がハロゲンです
c0270412_14571570.jpg
比較の為、片側だけ交換してみました、こちらも左が標準、右がハロゲンです
感覚的には明るさ1.5倍といった感じでしょうか、これで夜道も安心です
お次はサイドスタンド
c0270412_2171235.jpg
安物なので、すぐにでも錆びそうな気配を漂わせていますが、走りに支障はないのでこれでヨシ
やっぱりあると便利です
最後はアライのジェットヘルメット、MZ-F
c0270412_21105765.jpg
ちょっとズーマーのデザインとは合わなそうですが、信頼性でコレを選択しました
今までずっとフルフェイスだったので、ジェットヘルの解放すぎる感にいまだに慣れません
それとジャストサイズを買ったのに若干きつめ、アライのヘルメットは1~2cm位余裕があった方がいいみたいです
ちなみに今までのヘルメット
c0270412_21161335.jpg
高校生の時に買ったもので、幾度も助けてもらいました
長い間 お疲れ様でした
※ヘルメットには耐用年数があります、また一度でも事故などで衝撃を受けたヘルメットの使用は控えましょう
by play_alone | 2013-10-21 14:59 | 自動車、原付

Paul McCartney - New

ええ歌や~

by play_alone | 2013-10-20 23:00 | 音楽・映画

写真

今回のツーリングの写真を flickr に投稿してみました
c0270412_20361530.jpg

大して綺麗な画像はありませんが、暇なときにでも覗いていただけたら幸いです
by play_alone | 2013-10-18 19:54 | ブロンプトン

ズーマーのオイル交換

最近ちょこちょことズーマーを下駄代わりにしていますが、そろそろエンジンの振動が気になるようになってきたのでオイル交換をしようと思います
オイル交換なんて20数年ぶり、ちょっと心配

c0270412_21411455.jpg
用意したのはホンダ純正4スト用オイル、オイルジョッキ、17㎜ソケットレンチ、ペットボトルを切った廃油入れ、布きれ
※後述しますが古新聞も

まず、レベルキャップを外してオイルの汚れ具合を見てみます

c0270412_21484451.jpg
c0270412_21485583.jpg
ちょっと黒ずんで見えます、指で触るとすこしサラサラした感触

c0270412_2149409.jpg
左が新品、右が古いオイルです
こうして比べてみると、そこまでひどい劣化ではないのかな?

では、ドレンキャップを外します
走行後はエンジンおよびオイルが熱くなっているので、火傷をしないように冷めるまで待った方が吉ですが、コールドスタートだとオイルが硬いので私はアイドリングを3~5分程して、オイルをひと肌程度に温めてます
その方が古いオイルが綺麗に流れ出ると思っているので

c0270412_21573278.jpg
エンジン左側面にある17㎜のボルトを緩めます

c0270412_21583188.jpg
オイルが盛大に飛び出て床に廃油を散乱してしまいましたorz
床に古新聞でもひいておけば良かった・・・

ではオイルを計量します

c0270412_21563032.jpg
レベルゲージに0.6Lと表記がありますが、私はなんとなく0.5Lを計ります
最初は少なめで、後から微調整しようかな…と思っているので

c0270412_2244563.jpg
新しいオイルの隣に並べてみるとけっこう汚い、やっぱり交換でした

c0270412_2294289.jpg
では、ドレンキャップを閉めて(本当はドレンキャップのワッシャーは新品に交換)オイルを入れます
それから車体をまっすぐにして、レベルゲージを抜いたり挿したりして残りのオイルを継ぎ足してしていきます
c0270412_22124815.jpg
こんなもんでしょうかね
結局0.6Lだったので、最初から数値通り入れても良かったかも

廃油は専用の処理材か、馴染みのガソリンスタンドにでも持って行って処理してもらいましょう(当たり前だけど、馴染みじゃないと嫌がられます)


では、試運転、
アイドリング状態ではあまり違いは感じませんが、高回転になってからのハンドルやシートからのビビりが減りました
メカノイズも気持ち小さく聞こえるかな?

どうせならギアオイルも交換すれば良かったのですが、オイルを入れる穴と抜く穴が同じなので、オイルを抜くときに車体ごと左に倒してオイルを抜き、しかも注射器みたいな先端の細いオイルさしがいるのでちょっと面倒

気が向いたらにしよう、そうしよう

by play_alone | 2013-10-12 22:31 | 自動車、原付
かなり久しぶりの料理ネタ、私がツーリング中によく作っていたツナとインゲン豆のパスタを紹介します
キャンプでパスタというと大量の水が必要とか大きな鍋がいくつもいるんじゃないかとか思われますが、これから紹介するのは少量の水で一つの鍋で下仕込み無しで10分程で出来るお手軽レシピです
ご飯を炊くよりも水を使わず時間も短縮できます
しかも食材は地方のスーパーなどでも入手可能ですし、野菜以外は長期常温保存が出来るのでキャンプツーリングには最適だと思います
c0270412_1682860.jpg
材料はサラダ用として売られているショートパスタ(茹で時間90秒)、ツナ缶、パスタ用オイルソース、インゲン豆(お好みの野菜で可)、水、塩です
まずお湯を沸かします
c0270412_1317987.jpg
水の量は300~400ccぐらいで十分です
お湯を沸かしている間にインゲン豆の処理をします
c0270412_13184834.jpg
ナイフを出すのは面倒だし洗い物が増えるのも嫌なので、指でヘタを取り一口サイズにポキポキと折っていきます
お湯が沸いたら塩を二つまみほど入れます
c0270412_13202698.jpg
ツナとソースに塩分があるので塩は少なめでも大丈夫でしょう
そこに今度は先ほど処理したインゲン豆を入れます
c0270412_13225542.jpg
インゲン豆の茹で時間は私は3分ほどが触感が残っていて美味しいと思うので、パスタの茹で時間の90秒を引いた残りの90秒にします
90秒経過したら次はパスタを入れます
c0270412_13253866.jpg
1袋150gをすべて入れます
丸1日自転車をこいだら150gぐらいは余裕で食べられますね
c0270412_13344811.jpg
パスタを入れて最初の10秒ほどはパスタ同士がくっつかないように軽くかき混ぜます
残りの90秒を茹でて、時間になったら火を消して茹で湯を捨てます
茹で湯は大さじ1~2杯ほど残しておくと出来上がりがパサパサしなくなるので、お湯を切りすぎないようにしてください
最後はツナ、オイルソースを入れます
c0270412_1336855.jpg
c0270412_13392610.jpg
これで出来上がり、お湯を沸かし始めてからわずか10分で完成です
c0270412_1684879.jpg
簡単で美味しいパスタが作れるので、キャンプツーリングで自炊する機会があれば参考にしてみてください、もちろんご家庭でも立派なひと皿として成り立ちますよ
by play_alone | 2013-10-10 14:01 | 料理
Neville Brothersの”Live On Planet Earth”でカバーしていたので知った曲です

これが実際のライブで聴けたらそれは盛り上がるでしょうね~、私が。
by play_alone | 2013-10-05 21:19 | 音楽・映画

☆当ブログの記事内容を真似して問題が発生しても、賠償責任など一切責任を持ちませんのでご了承ください ☆前のブログからの引っ越しによる画像やリンクの乱れがあるかもしれません ☆まとめ・キュレーションサイトへのリンク、画像転用、出典は固くお断りします、特に NAVERまとめ


by play_alone